2012年08月29日

九十九島

佐世保からほど近い山の上にある展望スポット。
眼下にいっぱい広がるのは、大小の島々が連なる 【 九十九島 】 です。

no-title

九十九とは数え切れないほどたくさんのって意味で、実際には208もの群島なんだって。
島の密度は日本一といわれてるけど、人が住んでいるのは4島のみだとか。
遊覧船でクルーズしたかったなぁ。

タグ:九十九島
posted by あんちゃん at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

寺院と教会の見える風景

城下町の風情に南蛮文化の面影が随所に残る平戸の町。
平戸ザビエル記念教会から石畳の階段を少し下りると、こんな風景に出会いました。
道沿いに瑞雲寺、光明寺、その奥に凛とそびえる天主堂。

no-title

まさに、平戸を象徴する和洋混在の風景ですね。

posted by あんちゃん at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平戸の朝焼け

ホテルの窓から見えた、朝のマジックアワー ぴかぴか(新しい)
荘厳な朝日がきれいだったなぁ。

no-title

旅先では、不思議と早起き。
このあとは、もちろん露天で朝風呂です。

タグ:平戸
posted by あんちゃん at 18:30| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

平戸ザビエル記念教会

九州の西の果て、長崎は平戸にやってきました。
平戸といえば、長崎・出島よりも先に日蘭貿易の窓口として栄えた異国ロマン漂う港町。
パンやビール、チーズにコショウにレモンやバター、西洋医学やペンキなどなど・・・・
数多くの 『 日本ではじめて 』 なモノが、この小さな町から伝わったそうですよ。

ホテルで新鮮な海の幸に舌鼓を打ち、海の見える露天風呂で汗を流したら
ライトアップされている数少ない建物、【 平戸ザビエル記念教会 】 をちょこっと見学。

no-title

昼間に見ると、モスグリーンが目を引く聖堂なんです。

no-title

鋭角なシルエットが美しいね^^
posted by あんちゃん at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

Ouch!!

ちょっとしたアクシデントで、左手の中指をざっくり ふらふら
巻かれた包帯がどこか漫画に出てきそうな状態になっておりますが、3針縫いました・・・。

no-title

パソコンのキーが打ちにくいことといったら・・・(汗)
posted by あんちゃん at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

伊万里の窯元で表札を・・

玄界灘に面した美しい海景が望める唐津と呼子(よぶこ)。
美味しいイカでお腹を満足させたら、お次は土のぬくもりを求めて山あいの里へ・・・。

no-title

やってきたのは、唐津、有田とともに日本屈指の磁器の生産地でもある伊万里 喫茶店
ちょうどこの時期、8月末までは 『 風鈴まつり 』 なんだそうで(^^
軒先には、それぞれの窯元が絵付けをした風鈴が下がっていて
チリンチリンと風鈴の涼しげな音色に少しだけ真夏の暑さを忘れそうでした。

no-title

たくさんの窯元が集まる大川内山という地区を、窯元巡りマップを手にぶらりと散策。
延宝年間から明治まで佐賀・鍋島藩の御用窯が置かれていたという由緒あるエリアです。
関所を設けてまで流出を防いだ技法で焼いた磁器は、将軍様への献上品として用いられたそう。

no-title

そんな白磁に藍色の呉須で文様を描く 【 藍鍋島 】 の大胆な構図が気に入って、
ふらりと入った 『 太一郎窯 』 で、マイホームの表札をオーダーすることにしましたよ 黒ハート

no-title

My茶碗を探す予定だったのになぁ。
玄関は木製の扉にする予定なので、表札は青磁がピッタリくるんじゃないかな・・・と。
わくわく・・・、ちょっとした楽しみがまた増えました(^^
posted by あんちゃん at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

鮮度バツグン!! 呼子のイカ

忙しいお盆を乗り切ったご褒美に、今日は長崎の平戸へ1泊のドライブ旅行 るんるん

行きがけのお昼ご飯に、ちょこっと回り道。  玄界灘に面した港町、呼子にやってきました。

no-title

多彩な海の幸を誇る呼子グルメだけど、おススメはなんといってもイカ。
イカの活造りを世に広めたといわれる名料理店の 『 河太郎 』 が、本日のお目当てね^^

no-title

10数年ぶりの御対面。    透き通った身は鮮度が抜群の証です。

no-title

なんでも、イカを生け簀からすくって刺身にするまでわずか20秒ほどなんだって!
神業的な包丁さばき、すごいよね〜。
かみ締めるほどに甘みが広がる美味しさ、う〜ん最高だなぁ^^/
お刺身を食べ終えたら、残りは全部天ぷらにしてくれるプラスワンのサービスが嬉しいね。  

no-title

旬のヤリイカは10月くらいまで・・・。
もう一度来ようかな。       イカシュウマイ、お土産に買いました。
タグ:呼子 河太郎
posted by あんちゃん at 20:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

ぶらりヨコハマ

お久しぶりの横浜へ。
明日の早朝、横浜駅近くの銀行でちょっとした打ち合わせを控えているので
部屋からいつも見えていたホテルに泊まってみました。
懐かしいなぁ〜、横浜駅。

no-title

翌日打ち合わせの後は、ランチを兼ねて赤レンガ倉庫へGO!

no-title

買い物がてら、bills でリコッタパンケーキ レストラン 

no-title

ふんわり旨い!!
でもちょっと高いなぁ〜と感じるのは、随分慣れてきた九州暮らしのせいかもね(^^;

no-title

ああそういえば、来月も来るんだっけ。    今度は中華街でも行こうかなぁ〜。
タグ:横浜
posted by あんちゃん at 23:21| Comment(3) | TrackBack(0) | Yokohama 〜夏〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

夕刻のHANEDA着

よし、たまには横浜へ行ってみるか!   

no-title

思い立ったら即すぎて・・・・、デジカメ忘れてしまったよ(^^;
到着したところをアイフォンでパチリ。

タグ:横浜
posted by あんちゃん at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Yokohama 〜夏〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

BOSE QuietComfort15 Acoustic Noise Cancelling Headphones

ボーズ史上最高の‘ 静寂 ’
・・というキャッチコピーに釣られてつい買ってしまったノイズキャンセリングヘッドフォン。
イヤーカップの内側と外側に設置された2種類のマイクで周囲の音を確実に感知。
再生中の音楽と騒音とを瞬時に識別して、騒音と逆位相の音波で電気的に騒音を打ち消すという
なんとも優れものなヘッドフォンなのです るんるん

no-title

お仕事の疲れを癒すには誰にも邪魔されず静かに音楽を聴くのが最高なのさ〜。
イヤーカップのスイッチを入れた瞬間、フッと周囲の雑音が消える瞬間がたまりません。
posted by あんちゃん at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 気に入ってたりするもの ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

お盆ですから・・・

お盆期間の入りたて。
奈良に住む妹夫婦が帰省途中にわざわざ立ち寄ってくれたので、
弟が経営する懐石料理の 【 竹贅 】 にて、今日はあんちゃんのおごりだよ(^^

no-title

料理とお酒で会話も弾む数時間。
写真を撮ったのはこの1枚のみだけど、雲丹の茶碗蒸しがなかなか絶品。 甘〜〜い!!

no-title

まあこんなときぐらいにしかできないけれど、ちょっとした妹孝行・・・だったかな。
お土産の奈良漬、ごちそうさま〜。
タグ:竹贅
posted by あんちゃん at 23:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

珈琲・果汁・音楽・読書

目が回るような忙しいお盆を控えた束の間の休日は、しっとり気分で湯布院へ いい気分(温泉)
午後のひと時を過ごしたのは、老舗旅館、亀の井別荘の敷地内にある茶房 【 天井桟敷 】

no-title

名前のとおり、その空間は、江戸末期の造り酒屋の屋根裏だったとか・・・。
そこにいるだけで時計の針がゆっくりと進んでしまうようでした。

no-title

茶房のテーマは、『 珈琲 ・ 果汁 ・ 音楽 ・ 読書 』
窓辺のテーブルで、窓の外は眩しい緑。 時間をかけてたっぷり飲めるライトブレンドを。
お替りのポットが付いてくるのがうれしいな^^ 

no-title

コーヒーに飽きたら、おススメだという紫蘇ジュースと甘夏ジュースでさっぱりと。

no-title

外は耳を劈くばかりの蝉時雨だけど、店内に流れるのはグレゴリオ聖歌・・・。
う〜ん、これがまた本を読むのにピッタリなんだよね 本
甘いものが欲しくなったら、名物のモン・ユフでもいかがでしょうか?

no-title

雪に覆われた由布岳をイメージしたというチーズケーキなんですよ。
幾分酸味を帯びたチーズの風味とシュガーパウダーの甘さのバランスが絶妙でした。

四季折々の風情を堪能できるこの空間、いいねっ!!   紅葉の時期も楽しみだなぁ。
posted by あんちゃん at 20:24| Comment(1) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

Big Ben

数々の感動のシーンにザワザワッとくるものがいっぱいな毎日ですが、
ロンドンオリンピックもいよいよ後半戦 サッカー

サッカー・メキシコ戦、う〜ん惜しかったなぁ。
韓国を破ってなんとか銅メダルを持ち帰って欲しいものです。

写真は、この春行ってきたロンドンのテムズ川沿いにあるウエストミンスター宮殿。
ロンドンのランドマーク的存在の高さ96メートルのクロック・タワーは、
【 ビッグ・ベン 】 の愛称で親しまれてますよね〜。
今でも15分おきに厳かな音色で時を告げているんだそうですよ。

no-title

湧き立つメダルラッシュだけど、今回はメダルを噛む選手がいないなぁ(^^;
posted by あんちゃん at 07:52| Comment(2) | TrackBack(0) | London | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

The London 2012

あんちゃん妻が以前、お仕事先のパリで買ってきた エッフェル塔の置物 なんだけど・・・。
てっきりフランス国旗のトリコロールカラーと思い込んで買ったものらしく、
帰国してスーツケースから出してみたらあれれ!?? これ、イギリス国旗じゃないのかい?

no-title

ああ、そういえば、そんなお土産もあったよなぁ〜 
・・・なんて、今、ロンドンオリンピックを観戦しつつしみじみ想い出しているワケです。

土用の丑の日以降多忙に追われて、いつの間にやら8月だけど あせあせ(飛び散る汗)
オフになったらとりあえず何処かへ旅行に行こうかなとこっそり計画しつつ、頑張ってます^^
タグ:ロンドン
posted by あんちゃん at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | London | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

真玉海岸の夕日

九州の東側に位置する大分県で、唯一見ることのできる ‘ 水平線に沈む太陽 ’
ドライブがてらちょこっと立ち寄ってみました。

no-title

夕日と引き潮が重なって、潮溜まりと黒い砂浜のコントラストが素晴らしかったなぁ〜。
タグ:真玉海岸
posted by あんちゃん at 21:46| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

スカッと!!

九州地方もようやく梅雨明け 晴れ
強い日差しと厳しい暑さがやってきました!

no-title

この夏は、山登りにチャレンジしてみるつもりです。

posted by あんちゃん at 22:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

世界の至宝が一堂に! 【 大英博物館 】

ロンドン滞在中、何が何でも見学したかったのがここ。
人類のあらゆる文化遺産が集結している世界最古で、世界最大規模の 【 大英博物館 】

no-title

限られた時間ですべてを見て回るのはほぼ不可能なので、
見たい展示品に的を絞って効率よく心と頭に栄養を補給していかなくっちゃ(^^
ちなみに、人類の膨大な遺産ということで、入場料が無料というのもうれしいよね!

no-title

明るい光が差し込むグレート・コートのすぐお隣は、エジプトの彫刻コーナー。
大英帝国時代の圧倒的な財力で集められた必見出土品がずらりと並んでます ぴかぴか(新しい)
なんといってもBC1250年ごろのラムセス2世の胸像や石棺は、見ごたえたっぷり!!

no-title


no-title

胸像の右胸の穴は、ナポレオン軍が像を取り去ろうとしたときのものなんだって。

そして、一番人気なのが、【 ロゼッタ・ストーン 】。

no-title

ヒエログリフ(聖刻文字)、デモティック(民衆文字)、古代ギリシャ語でびっしりと
刻まれているそうだけど、う〜ん何が何やら・・・・(^^;

博物館のなかでもっとも混雑しているエリアが、古代エジプトのミイラのエリア。

ロンドン30.JPG

人体の形を模した棺は、被葬者の生前の容貌なんだそうですね。

no-title

人類の永遠のテーマであろう 『 人は死後、どこへ行ってどうなるのか・・・? 』
【 死者の書 】 では 、死後どうなるのかの審判が描かれていてじーっと見入ってしまったぞ。

no-title

秤にかけられた死者の心臓が、片方の皿に乗せられた真実と正義を象徴する羽より重ければ
なんと有罪!!  そのままワニに食べられてしまうんだって がく〜(落胆した顔)
両者が釣り合えば、永遠の楽園に行けるそうです。  面白いですよね〜。

さて、世界の至宝が一堂に会するといえば、いよいよ来週に迫ったロンドンオリンピック。
大英博物館の一角には、これまた何が何でも拝みたい金メダルがずらりと並んでおりました。

no-title


no-title

何個取れるかなー^^
posted by あんちゃん at 11:29| Comment(2) | TrackBack(0) | London | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

呑Night

伝統の麦焼酎 【 兼八 かねはち 】 をきりりとロックで。

no-title

地物料理が美味しい近所のお店のおススメは、新鮮なお刺身。

no-title

たまには夫婦でのんびりと飲んでたら、途中からカミさんの弟が合流してきて・・・・、

no-title

今夜はまだまだ(笑) 
posted by あんちゃん at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

ありそうでなかった・・・・

【 ロディア マウスパッド型5ミリグリッドメモ 】

メモ帳機能付きマウスパッドというべきか、
マウスパッド型のメモ帳というべきか・・・・。

no-title

ふだんからロディアは愛用している文具なんですが、これなかなか便利ですよ^^
posted by あんちゃん at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 気に入ってたりするもの ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

豪快!! 追い山ならし

明日の早朝、午前4時59分。
櫓の上で打たれる大太鼓の音に合わせてスタートする 【 追い山笠 】
2週間にわたる博多山笠のクライマックスはさすがに朝早すぎて見にいけないので、
先日見てきたリハーサルの 【 追い山ならし 】 をアップしておきましょう(^^

no-title

リハーサルとはいっても、その迫力はまさに本番さながら!
昼間に行われることと、走る距離が若干短いこと以外は本番と全く同じなのです。

no-title

出発地点となる櫛田神社前は身動きもできないくらい、ものすごい人の波。  
力水を浴びながら、空に響き渡る男衆の雄叫びが迫力満点だ!!

no-title

おっしょい!  おっしょい!!

no-title

見どころいっぱいの最大難所の急カーブも、凄まじい勢いでドドドドドッ ダッシュ(走り出すさま)

no-title

溢れる熱気。 見ているこちらも汗びっしょりでした。

no-title

梅雨明け、待ち遠しいね^^
posted by あんちゃん at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。