2009年02月06日

津軽・青森・雪景色

青森二日目の朝は、昨日とは打って変わっての快晴となりました。 晴れ

 朝ごはん代わりのアップルジュース(もちろん100%)
 自販機やコンビニで普通に売ってるシャイニーの缶ジュース、
 昨年のモンドセレクションで金賞を受賞した
 ただ者じゃない味わいデス。



 ホテルから程近い青森港に面した公園で朝の散歩。
 公園といっても一面の雪景色で、まさに雪原状態・・・・
 どこに段差があるのかもわからないくらい雪に埋もれてます。
 ズボッとはまらないようにと気をつけながら
 足跡をつけていくのが意外と楽しいんだよねー♪



 青森ベイブリッジの横に停泊してるのは、
 青函連絡船の【 八甲田丸 】

 今は、鉄道連絡線ミュージアムとして使われてるそうです。


雪原のズボズボ散歩は結構体力を使うので、
自然と足が食べ物屋さんに向かってしまいます。

北の漁港とくれば、当然朝市!!
青森の市場は函館や釧路と違って、なぜか駅前のファッションビルの地階にあります。

              
新鮮な筋子をお土産に・・・・         大間のマグロにホタテにウニにイクラの贅沢丼exclamation×2 

食後のコーヒーは、たまには正統派の喫茶店で。
市場から程近い路地にある 『 シュトラウス 』
              
クラシックが似合います!             オススメはなんといってもザッハー・トルテ手(チョキ)
                              ずっしりと濃厚な味わいデス。

そろそろ帰ろうかな・・・・
青森空港は、猛烈な雪雪 で視界がかなり悪そう。バッド(下向き矢印)
滑走路の向こうに見えるはずの八甲田連峰も全く見えません。

飛行機、まさか羽田に引き返してしまうんじゃ・・・と思ってたら、


 ホッ、着いたみたい。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(6) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

津軽海峡・冬景色

立春も過ぎ、春に向かってこのまま雪景色が見れなさそうな横浜です。

 ・・・ということで、右手に蔵王を見ながら1時間のフライト飛行機

 思い立って、夕方の便で青森にやってきました。

青森駅に着く頃は、辺りはすでに薄暗くなっており、
雪だと思っていた青森市内は生憎の小雨。 暖冬なんだね〜!!

 通常この時期だと1メートルは積もってるらしい市内も
 ご覧のとおり・・・
 赤白のスノーポールも根元から見えています。



居酒屋に予約を入れている10時までまだ時間があるので、
たまたま見つけたお店で腹ごしらえ。

新町ってとこにある牛肉専門店 『牛せん』
              
名前のとおり牛肉がウマイらしいけど、         頼んだのは隠し玉の豚丼!
                             十勝産の豚に甘辛いタレがなかなかいけます。
                             少々しょっぱいのは、青森スタイルらしい・・・

ホテルで本を読んだりしてしばし休憩。喫茶店
外はまだ雪にならない様子。

タクシーで向かったのは、七輪焼きがおいしい 『七兵衛や
何度か来たことがあるらしい妻のオススメの居酒屋です。

              
とりあえず、琥珀エビスの生ね〜ビール           北の味覚満載のお通し

              
前沢牛、さざえ、たたみいわし・・・・           新鮮なカニは鍋にしてもらいました。
手首イカのあぶりがおいしかったなー。

 お店を出る頃には外は雪 雪

 愛想のいい美人おかみの津軽弁がほんわかやさしくて、
 心もお腹もほっくほくになりました。


posted by あんちゃん at 23:55| Comment(6) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。