2010年09月16日

梅香亭のハヤシライス

連日の暑さも、朝からの雨ですっかり空気も入れ替わったように涼しくなってしまいました。
いよいよ秋。  暑さで食欲もなんだかなぁ・・・なんて言い訳も通用しない食欲の秋到来ですね。

そこで、久しぶりにやってきたのは 『 梅香亭 』    いわゆる昔ながらの洋食屋さんです。
いや実際に古いんだけどね。 大正12年にオープンしたっていうんだから結構な歴史ですよね。

no-title

横浜スタジアムにほど近い、日本銀行の裏手といったらいいのかな。 
扉の内側にカーテンが引かれた外観は、まさにノスタルジックそのもの。
それこそ営業してるのかわからないくらいのひっそり感を醸し出してます。
洒落たBGMすら流れてない店内は、赤いビロード地のソファがレトロ感を演出・・・・じゃなくて、
実際に年季の入ったレトロな家具そのものなのです。

ここでのオススメはなんといってもハヤシライス!!

no-title

横浜でハヤシといったら梅香亭、梅香亭といったらハヤシ・・・・というくらい美味いです。
濃厚なデミグラスソースは、クセになる味ですよ。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

かおたん行く?

まもなく深夜2時になろうとしている近所のスターバックス 喫茶店
本屋さんの中にあるので、試し読みしながらのんびりコーヒーを飲めるところが気に入ってます。
そして、明日から週末を迎えるリラックス感でいつまでも目がらんらんと輝いてるワケです 目

すると、自然とおなかも空いてくるワケで・・・・、
つい、『 かおたん行く?? 』 ってことになるワケです(^^

no-title

場所は東京・西麻布。  深夜だからあっという間に着いちゃった。  
ときどき、突然食べたくなるんだよな。   しかも限って深夜・・。
いつも決まってしょうゆラーメン。  あんちゃん妻は塩ラーメン。
揚げねぎが香ばしい、あっさりだけどほのかな甘みを感じるスープは、たまの夜食にぴったりだ。

no-title

3時過ぎだというのに店内は満席に近い混雑ぶり。 入口には並ぶ人も見え隠れしています。
場所柄、お客の雰囲気もどこか業界人っぽい人が多いんだよね。
さて、しっかり食べて満足した分、コンビニで買ってきたのは免罪符の1本(笑)

no-title

‘ 黒 ’ の効能に期待です(^^;
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

夏の塩!!  本丸亭

無性に美味しいせいろを食べたくなり、お昼前にオープンする元町のわりと有名なお蕎麦屋さんへ。
一番にお店に入ろうと大急ぎで行ってみたら、ガ〜ン、30分時間を読み違えてた あせあせ(飛び散る汗)

蒸し暑くて10分も待てないので、急遽変更!    入ったところは、お隣の 『 本丸亭 』 

no-title

自分の中で、‘ ベストオブ塩らー麺 ’ と勝手に評価しているお店です(^^
さらっと食べれる上品な塩味は、何度でも足を運びたくなる美味さ。
いつも頼むノーマルの塩に駿河湾のしらすと和歌山の南高梅をトッピングしてみました。

no-title

夏バテも吹っ飛びそうな塩とクエン酸の見事なコラボ、最高!!
チュルッとエビワンタンも入っていて、美味しいよ。

no-title

相変わらずのハイレベル!
塩専門という潔さに敬意を表して、最後の一滴までスープを飲み干して、ごちそうさまでした!!     
ラベル:横浜 元町 本丸亭
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

老虎東一居 【 ラオフードン イージュ 】

梅雨の中晴れ 晴れ       青空が見えるとやっぱり気持ちいいですね。

no-title

都内で用事を済ませたあと、遅めのランチに向かっているのは六本木ヒルズ。
以前食べて美味しかったので・・・。

中国の食堂をイメージしたという 【 老虎東一居 】 は、気軽に入れる北京料理屋さんです。

no-title
 
でっかい老虎の絵と天井のランプが、中国の下町のお店っぽくていい感じ♪
『 東京でひとつしかない北京料理の老舗 』 っていう意味なんだって。
頼んだのは、新鮮野菜がたっぷりな炒め物(^^

no-title

シャキシャキ感たっぷりの長芋がメチャ美味しかったなぁ グッド(上向き矢印)
posted by あんちゃん at 15:44| Comment(4) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

台湾ディナー 【 ジンディンロウ 】

メール : これから帰ります。小龍包ヨロシク!!

・・と、お仕事先のシカゴからわざわざメールを送ってくるほど台湾グルメにハマっている妻。
先週食べたばかりのあのプルプル味がどうにも忘れられないみたいで、
帰国したら食べに行こうって約束をしていたのでした(^^

no-title

長旅 & 時差ボケ、どうもお疲れさん ビール
と冷えた生ビールで乾杯したのは、台北で食べたというあの 『 京県楼(ジンディンロウ) 』
点心で有名な 『 県泰豊 』 で修行を積んだ陳三兄弟が独立して作ったお店です。
近所のそごうに入ってるのでお散歩がてら行きました。
とりあえずのオツマミは、歯ごたえたっぷりのザーサイで♪

no-title

小龍包が蒸しあがる間に、さっぱりと美味しい蒸し鶏の梅肉和えもオススメですよ。

そしていよいよ、お待ちかねのメインディッシュ るんるん
注文直前にひとつひとつ丁寧に包み蒸しているので、新鮮そのもの。 出来立てデス!

no-title

湯気立つアツアツ感を撮りたかったんだけど、湯気ってなかなか写らないなぁ あせあせ(飛び散る汗)
中に入っているスープが透けて見えるほどの薄皮は、お箸でちょっとつまむだけで破けるくらい。
上の方を軽くつまんでレンゲに乗せて、針ショウガと黒酢と醤油をかけていただきまーす!!

no-title

ぷるんとした包みの中には旨味たっぷりなスープ・・・。
口の中で薄皮が破れる瞬間がたまりません!    美味しい〜 わーい(嬉しい顔)

優しい緑色をしているのは、オリジナルの烏龍茶小龍包。

no-title

台湾産の特選烏龍茶葉が生地と具に練り込まれてます。
爽やかなお茶のほろ苦さが口の中に広がって、これ、オススメ! 絶対!!

no-title

ビタミン・ミネラルたっぷりな豆苗のガーリック炒めも、なかなかいけまっせ〜(^^

no-title

小龍包専門店ながら、実は、パラパラのチャーハンがかなり美味しかったりするんです。
シンプルな高菜チャーハンで〆ましょう。

no-title

飲んで食べてと楽しんでると、そりゃ身体もポカポカ温まりますって・・。
台湾ディナーのラストは、もちろん別腹のマンゴーかき氷 グッド(上向き矢印)

no-title

白いクリームっぽく見えているのはきめの細かい氷です。 
マンゴーの量が本場ほどではないものの、口の中で溶けるふんわり感が冷たくてイイね♪

最後に台湾茶でまったりしたらようやく大満足したようで・・・。
次回は、駅向こうの 『 県泰豊 』 に行きますか(^^;   
posted by あんちゃん at 12:37| Comment(4) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

bills のパンケーキ

散歩のついでに朝ごはん。  天気のいいGWの朝はのんびりとスローテンポです 晴れ

no-title

湘南の海風と景色を楽しめた 【 bills 】 の国内2店舗目は、横浜赤レンガ倉庫。
オーストラリアの朝食文化を変えたといわれるビル・グレンジャー氏プロデュースのレストランです。
テラス席の目の前は大さん橋。     まだ二組くらいしかテーブルも埋まってなくて快適だなぁ。

ココではいつも、リコッタパンケーキ るんるん

no-title

リコッタチーズがふんだんに入ったふわふわのパンケーキは、2人でシェアするのにいいサイズ。
ハニーコムバターをかけていただきまーす!!

食後のコーヒーを飲みながら、ネットでニュースをチェックしてみたら、
なんと、ワイキキにある 『 Eggs’n Things 』 、原宿にオープンしてたんだねー!
ちょっと上品な香りのする bills もいいけど、
たっぷりなマグでコーヒーをお替りしながらいただく Eggs’n のカジュアルさも魅力だよね!
今度、行ってみようかな(^^
posted by あんちゃん at 13:32| Comment(2) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

食べる幸福♪

最近OA中のウーロン茶のCM TV
豪快にダイナミックにラーメンを食べてる中国美人を見てたら無性に食べたくなってしまって・・、

no-title

今日のランチは、近所の 『 福家 』 って中華屋さんで。    思考が単純なんです(^^;
蒸し鶏麺とチャーハンの黄金コンビ。   ・・・そして、もちろんウーロン茶(笑)   
食べ終わって思わず 『 ハー♪ 』 でした。

あ、その気になるCMはこちら。

     

つい笑ってしまうんだよなぁ、この幸福な食べっぷり。

外は冬のような冷たい雨 雨 です。   まだまだダウンが手放せません。
posted by あんちゃん at 15:55| Comment(4) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

またまた 響(ひびき)

里帰り中のある日の午後のデザートタイム 喫茶店

お皿の上にどんと置かれてるのは、ふんわり手作りのバナナのシフォンケーキ。 
ホイップクリームをのせて食べるととっても美味しいですよね〜。

no-title

地元ではわりと有名な手作りケーキのお店なんだけど、喫茶店でも甘味処でもありません。
ケーキがあるからついティーポットに見えてしまう朱塗りの入れ物は、そば湯がたっぷりの湯桶。
前回 に引き続きまたまた来てしまったのは、『 そば処 響 』
主役のお蕎麦に匹敵するほどの美味しさでしたよ。
また行くな、絶対・・。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

そば処 響(ひびき)

国東半島北西端の 【 豊後高田 】 は、懐かしき昭和の雰囲気が色濃く残るレトロな町でした。

no-title

タイムスリップした気分になる路地をカーナビを頼りにウロウロすること数分・・・。
町の外観にしっくり溶け込んだ古民家が、弟の奥様イチオシの 『 そば処 響 』 です。

no-title

大分県内一のそば生産地でもある豊後高田市の ‘ 手打ちそば認定店 ’ でもあるこのお店、
蕎麦を打ってらっしゃるオーナーは、「 世界の車窓から 」 のナレーションでお馴染みの俳優
石丸謙二郎さんのお兄様。

メニューには、十割と二八の2種類。  二八は温かいお蕎麦だけです。
いただいたのは、十割そばの山かけそば。

no-title

すこし甘辛い汁がとっても美味しくて、からめて食べるとのど越し抜群でした るんるん
プラス300円で付けてもらったおにぎりは、なんとお重入り!

no-title

ちょっとしたお弁当みたいで食べ応え充分でした〜。
あ〜、思い出しただけでまた食べたくなってきたよ (^^:
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

【 同發本館 】 の排骨カレー!!

中華料理屋さんとかに行くと、麺類のメニューでよく見かけるパーコー麺。
骨付きあばら肉をカラッと油で揚げた排骨(パーコー)が乗っかってて美味しいですよね〜。
今日のランチは、そのパーコーが乗っかったカレーライスでした。

no-title

カラッと感のあるパーコーが柔らかくてスパイシーで美味しそうでしょ?
でも、えっ! ナニコレ!? ・・・と感動してしまうのが、いかにもシンプルに見えるカレーのお味。
写真だけじゃ伝えられないその味の中身は、なんと中華風 exclamation
どこがどう中華風なのか説明は難しいけど、とにかく何かの隠し味がチャイニーズなのです。

そんな中華風カレーが食べれるのがこのお店。

no-title
 
明治の創業という老舗中の老舗 【 同發 】 のオススメは、なんといっても皮付きチャーシュー。 
お昼時には、そんなチャーシューがたっぷりな香港式午餐を求めて長い行列もできるほど・・・。

それにしても、本格的な中華料理屋でカレー???
実はこのカレー、メニューブックに載っていない 裏メニュー なのでした!!
厨房でのまかないとか得意客向けにコッソリ提供してたらしいその味がちょっとした評判になって、
今では、隠れたカレーの名店としてガイドブックにばらしちゃったらしいんです。
そのせいか、お店の片隅には 『 カレーあります 』 的なポスターがコッソリと貼られてました あせあせ(飛び散る汗)
     
no-title

あ、場所は中華街の大通り沿いにありますよ。
あのカレー下さいって食べたら、レジで 『 どこで知りました? 』 って聞かれます。多分・・・。
中華街に行ってまでカレー! ってくらいカレー好きな方は是非とも!!
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

たまには夜メシ♪  【 かおたんラーメン 】

夕方早めに食べた晩ご飯のおかげで、いざ寝るときになってとたんに襲ってきた空腹感・・・ふらふら
う〜〜ん、何かお腹に入れないことには・・・と考えてるうちに目がギラギラと冴えてきちゃったよ。

さて・・と、どこか開いてるかな??    時計を見るとすでに深夜の1時前。

実は最近、何度も思い出してしまうラーメン屋さんがあったので、迷うことなくガレージに直行!!
たまには深夜のドライブも楽しいんじゃな〜い?   と、向かう先は東京港区。
横浜からだと国道1号線をひたすらまっすぐ行くだけで、およそ40分後には西麻布交差点です。

no-title

そういや昔、『 雨の西麻布 』 って歌があったよね〜 ( 古っあせあせ(飛び散る汗) )

そうこうしてるうちに、お店の前に到着!      お〜、久しぶりっ!!
麻布や六本木あたりの喧騒を感じさせない閑静な青山霊園の入り口にあるのが、このお店 左斜め下

no-title

想い出深い 【 かおたんラーメン 】     年中無休で朝5時半頃までやってマス・・。

青山一丁目で勤務していたサラリーマン時代、財務関係のお仕事だったので、
毎日のように徹夜仕事が続く決算の時期になると、よ〜く夜食を食べに来ていたのです。

no-title

ほら、ちょっとチープな雰囲気の掘っ建て小屋風な外観がイケてるでしょ?
でも、実は中国福建省の高級スープを使っている美味しいラーメンをいただけるんですよ〜。

まずは、シャキシャキッと軽い歯ごたえの 『 味付けモヤシ 』 を・・・・。

no-title

上にかかっているのは、おろしニンニク醤油。    う〜ん、なつかしの美味だね るんるん
ビールが欲しくなるけど、ググッとガマンしなきゃ!!

そして、レトロ感漂う 『 ラーメン 』     はい、わざわざコレを食べる為だけに来たんです。
この青いサヤエンドウがどこか懐かしいな〜。

no-title

繊細で力強いスープには、揚げネギ、揚げニンニクが大量に浮かんでいて、もう最高!! 
ハフハフ言いながら、最後の一滴まで完食しちゃった!     ゴチソウサマ〜。

お腹も満足 ♪    おっと、クルマに戻るともうこんな時間だわ・・・・。

no-title

久しぶりの場所で、久しぶりな夜メシ 夜    でも、たまにはいいね、こんなのも。
帰る途中の芝公園、増上寺前で、ライトダウンされた深夜の東京タワーです。

no-title

さすがに眠くなってきた・・・・・。
posted by あんちゃん at 07:32| Comment(8) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

Spice Bar MOSHULA !!

モシュラ〜ヤ モシュラ〜 ♪   ドゥンガン カサクヤン インドゥ ム〜 ♪♪

ウチからわりと近い反町の商店街でひときわ目立つアジアンチックなお店 『 MOSHULA 』

no-title

決して店内で ザ・ピーナッツ の唄が流れているわけではありませんが、インド料理屋さんです。
オーナーはバングラデシュ人で、店員さんもみんなホリの深いあちらの方・・・。

ジューシーなタンドリーチキンにシシカバブ、本格的なカレーはもちろんナンで・・・・・
たま〜に食べたくなる本場のインド料理なんだけど、実はここのイチオシメニューは、

no-title

庶民的な 【 カレーうどん 】
在日20年のオーナーシェフのこだわりは、20種類以上のスパイスがギュッと詰まったスープ。
メチャウマなので思わず飲み干しそうになるんだけど、ここはグッと堪えなければなりません。
なぜかっていうと・・・・・・・

no-title

うどんの後に、ご飯を一皿分サービスしてくれるから ♪
スープと混ぜ混ぜして最後の一滴まで食べれる幸せ、最高デス!!

あ、ちなみに 『 モシュラ 』 って、バングラデシュの言葉でスパイスって意味なんだって。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

秋色散歩・・・・

自宅近くの公園で。    歩くたびにカサカサっと落ち葉の音が心地よい季節になってきました。

no-title

馬車道の路地を抜けると、陽の光もどこか秋色っぽいですね。

no-title

最近の我が家の食生活のキーワードは、 ヘルシー & たっぷり野菜 !!
・・・・・・あ、昨日の日記は見なかったことにしといてください あせあせ(飛び散る汗)

そんな妻のリクエストランチは、馬車道にある 『 80 * 80 』 で。

no-title

『 ハチマル*ハチマル 』 は、80km圏内の食材を80%以上使ったみぢかな安心ご飯屋さん。

プレートランチのおかずは、タンドリーチキン と 根菜のラタトゥイユ をアラカルトで。

no-title

ミキサーにかけられて何も形が残っていない地野菜のルウはあまりにもシンプルなので、
湯むきしたトマトと茹でたホウレンソウをトッピング。  ヘルシーでしょ?

no-title

本日のオマケです。    バルコニーのハイビスカス。

no-title

すっかり秋めいてきたのに、律儀に健気に大輪の花を咲かせてくれてる夏の花。
一生懸命咲いてくれたので夕焼けといっしょにパチリ!!
ラベル:横浜 日記 写真
posted by あんちゃん at 22:55| Comment(6) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

食欲の秋!! 【 上海柿安 】

本日のランチ レストラン は、近所のベイクォーターにある 『 上海柿安 』 で。
上海の本格点心や中華をベースにした創作料理のビュッフェレストランです。
ホントは横浜駅近くにある豚丼の美味しいお店にいくはずが、ドラの音に釣られてつい・・・・・

でも、自分で好きなモノをお皿に盛るのって楽しいですよね〜 るんるん

no-title

あ、エビチリ大好きなのわかっちゃったかなぁ〜(笑)

こちらは妻の・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ちょっと小盛りな2皿目。

no-title

ライチもみずみずしくって美味しいよね〜 ♪

no-title

ここ最近は行かなくなっちゃったけど、久しぶりに挑んだ ‘ 食べ放題 ’
たまにはいいものだね〜。   せっかくの食欲の秋なんだし・・・・。
posted by あんちゃん at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

生しらす と いわし雲

横浜の中央市場からほど近い、ウチからも歩いてすぐの馴染みの寿司屋。
『 江ノ島の 秋しらす が入ったよ〜 』
ランチのちらし丼に光り輝く生しらすをちょっぴりおまけしてもらいました ♪

no-title

生しらすの旬といえば、春と秋。
特に、適度に脂が乗ってて苦味も少ない秋しらすは、1年のうちで最も美味いんだよねー。
しょうがを乗っけてポン酢でいただきま〜す!!   ここはパクッと一口で・・・・。
う〜ん、ほんのり甘ささえ感じるウマさ、最高です。   次回は生しらす丼に決まり exclamation

外に出てみれば、もうすでに秋を感じさせるいわし雲・・・・・・

no-title

なんか台風が近づいているみたいで、明日の投票、雨になるらしい。
あ、『 しらす 』 が大きくなったのが イワシ だよねー。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(6) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

ゾウノハナソフト ♪

赤レンガ倉庫と大さん橋に挟まれるようにある、上から見ると象の鼻のように湾曲した防波堤。
【 象の鼻防波堤 】 っていいます。

no-title

歴史は古く、1859年に横浜港を開港したときに、幕府が2本の波止場を建設したことに始まり、
次第に横に突堤を延ばして弓なりに防波堤が建造され、1923年の関東大震災で海中に沈下。
そして今年の夏、象の鼻プロジェクトで明治中期の頃の姿で公園として生まれ変わりました。

公園の中にある 『 象の鼻カフェ 』    ココでしか食べれないソフトクリームがこれ。

no-title

ワッフルチップとチョコチップで耳と目を表現した、『 象の鼻ソフト 』
クリームも濃厚な味わいで、人気拡大中!!  です。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(6) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

韓国屋台 【 赤いとんがらし 】

蒸し暑さの残る土曜日の夜、店先で思わずその外観にパチリと写真を撮ってしまいました。
ネオンの煌く野毛から程近いディープな雰囲気の裏路地に突如として現れる真っ赤なテント。
扉も何にもない開けっぴろげです。  正面にはなぜか青いイルミのクリスマスツリー ??

no-title

突然辛いものが食べたくなったらしい近くに住む友人のお誘いコールを受けて、はるばる埼玉から突撃的な参加を申し出た別の友達も合流してやってきたのが、ここ 韓国屋台 【 赤いとんがらし 】

天幕の中はワイワイガヤガヤと見たところ満席っぽい。
熱気でムンムンしているので、涼しめのテーブルをリクエストしたら、奥にある部屋に通されました。

no-title

天井から壁一面にぶら下げられたマッコリの空き瓶に、照明はインスタントラーメンの空き袋・・・
ひぇ〜、外観にも負けず劣らずのディープさが漂ってるよ〜 exclamation

まずは生ビールで乾杯 ビール       『 お疲れ様で〜〜す !! 』
ビールにぴったり! 海鮮チヂミ。     定番だけど美味しいよ。

no-title

グツグツ煮込んだ赤くて辛い豆腐のお鍋 スンドゥブ は毛穴をフルに開かせてくれるし あせあせ(飛び散る汗)

no-title

ピリ辛味の 子袋 と ギャラ の焼き物で、ついついビールもおかわりお願いしまーす!!

no-title

デッカイやかんで注ぐ様はまるでどぶろく・・・・   冷た〜く冷えたマッコリは最高です!!

no-title

辛さで満腹中枢が麻痺してきたのか、どんどん入るぞ!
コラーゲンたっぷりの韓国焼肉は絶対食べなきゃ損、ソン・・・・・。

no-title

お疲れ気味の身体は見事にリフレッシュ るんるん     チャル モゴッスムニダー !!!
ココ美味かった。  また来よ。
posted by あんちゃん at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

湘南ブランチ 【 bills 】

今日のブランチは、自宅から車で1時間ほどのドライブで湘南・七里が浜へ。
窓を開けると、潮の香りがとっても気持ちイイ〜 ♪

no-title

向かった先は、シドニーのカフェレストラン 【 bills( ビルズ ) 】
映画のロケで滞在中のハリウッドセレブが連日訪れると評判のお店・・・・ その日本1号店です。
オーナーシェフは、世界的に有名な ビル・グレンジャー氏。

no-title

金曜日の午後だったからか、待つことなくスムーズに店内へ。
週末はかなり混んで1時間待ちもザラだそうです たらーっ(汗)
窓の外には湘南の海が一面に見渡せるんですよ。    インテリアもなかなかお洒落ですexclamation

ラズベリー&イチゴのフラッペ と ローズウォーターレモネード で、ホッと一息・・・。

no-title

逆光で暗くなっちゃったけど、実は鮮やかなイチゴ色なんです。   冷たくて美味・・・。

僕は、「 チェリートマトとリコッタチーズとほうれんそうのリングイネ 」

no-title

妻は看板メニューの 「 リコッタチーズのパンケーキ 」 をオーダー。

no-title

ず〜っと前から、ビルズのパンケーキ・・・・ビルズのパンケーキ・・・・と言い続けてきた妻は、やっと念願かなって嬉しそう。
特製のハニーコムバターがトロッと溶けて、バナナといっしょに食べるとふんわり美味しいです。

お腹がすいてたので、「 カニとフレッシュコーンのリゾット 」 を追加オーダーあせあせ(飛び散る汗)

no-title

最高の景色と料理でお腹もいっぱいになったあとは海岸沿いをぶらぶらお散歩。
遠くには潮風で白く煙った江ノ島が見えてます。

no-title

さ〜てと、食後のデザートは場所を変えて葉山方面へ。
車窓を流れる 七里ガ浜 〜 稲村ヶ崎 〜 由比ガ浜 〜 材木座海岸 〜 逗子海水浴場 ・・
と海水浴客で賑やかなビーチが、真っ盛りな夏を思わせます。
逗子のトンネルを抜けた先にある葉山の 『 森戸海岸 』 は、人も少なく落ち着いた雰囲気。

ビーチが目の前の最高のロケーションにあるのが、隠れ家的カフェ 【 VERDE (ヴェルデ) 】

no-title

もともとは別荘だった建物を、あまりにも素晴らしい景色を自分たちだけで楽しむのはもったいない・・・・・というオーナーの考えで改装されたカフェなんだって。

no-title

バルコニーの前には静かな海が広がります。  気持ちイイ潮風に何時間でもいれそうです 喫茶店

キラキラ光る海面をヨットが静かに滑っていく光景は、これぞ湘南!!

no-title

暦のうえでは今日は立秋。    雲は早くも秋の気配です。

no-title
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(8) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

ジャムおじさんのパン工場

実家のお手伝いでスタートした今週は、横浜に戻ってからも部屋の模様替えをしたりと大忙し・・・。
近所のホームセンターに行ったついでに、その隣にある 『 アンパンマンこどもミュージアム 』 でパンを買ってきました。

子供達に混じってかなり場違いな気恥ずかしさを感じつつ・・・・・・・

no-title

『 アンパンマン 』 と 『 カレーパンマン 』 です。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

特製ミルク麺

とりあえず最初に書いときましょう。 
こりゃウマイ exclamation×2   いやマジで。   スープも全〜部飲み干しちゃった。

no-title

ステンレス製のボウルみたいな器で出てきたのは、濃厚なミルク色のスープ麺。
エビとか野菜が入ってます。  粗びきの黒コショウもたっぷり。
ミルクとかクラムチャウダーの甘さを想像しつつ、舌をヤケドするくらいの熱々スープをひと口・・・・・
か、辛ッ むかっ(怒り)  これがまたジ〜ンと効いてくる辛さ。  食べてるうちに目の下に汗が あせあせ(飛び散る汗)

確かに、味覚のどこかでこっそりとミルク味を感じるけど、全体的には魚介のエキスがたっぷりと入ってそうかな。
麺はもっちりとしていて濃い目のスープにぴったりです。

お店の名前を書くのをうっかり忘れそうなくらい美味しかったのは、
テーブルが2卓、カウンターに8,9席くらい・・・・のこじんまりとした台湾屋台 【 生福園 】
中華街の賑やかな大通りからちょっと元町寄りに外れた路地にあります。

店内は中国語オンリー!
「 材料持ち込み可 」 とか 「 中華街でここだけ! 臭豆腐 」 などの張り紙が気になってます。
こりゃウマイので、また必ず行くかも・・・・・。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(6) | TrackBack(0) | そとゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。