2012年04月16日

Titanic3D

街角のポスターで気になっていたあの不朽の名作を15年ぶりにスクリーンで。   
シャンゼリゼ大通りの映画館で観てきましたよ。

no-title

これまで何度も観た2Dに比べて、3Dは奥行き感や浮き上がり感がかなりの迫力でした^^
4時間近い上映時間も、物語の面白さも加わってあっという間だったなぁ。

no-title

そうそう、前回観たアバター に比べると、3Dメガネがものすごく軽かった!!
眼鏡ホルダーにとってはこれはかなり楽でした。

no-title

トップガンの3D化もぜひ!!
posted by あんちゃん at 23:49| Comment(4) | TrackBack(0) | Paris | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3Dは未体験ですが、目は疲れないもんですかね???
Posted by えぞばふんうに at 2012年04月18日 19:08
えぞばふんうにさん、こんにちは^^
人間の脳は、おそらく2D映画でも立体的に解釈してるので
実際に見ている感覚に比べたら、ちょっと大げさな立体映像に映るかもしれませんね。
飛び出す絵本が超リアルになった感じでしょうか(笑)
まあアトラクションとして割り切れば、かなり楽しめますよ。

観ていて疲れるって感じはあまりなかったかな^^
1ユーロで買わされた3Dメガネ、ずいぶん軽くなってました。
Posted by あんちゃん at 2012年04月18日 20:35
パリで見るハリウッド映画は
字幕はフランス語でしょうか?

勿論レオ様とケイト様は米語で
喋ってるんでしょうが・・・

4時間もよく耐えられますね。
2時間が限度だなあ。
Posted by お星様 at 2012年04月20日 10:31
お星様さん、こんばんは。
この作品、DVDも含めてもう何回観たことか(笑)
我ながら4時間よう耐えてるなぁ〜(^^;
・・な〜んて、実は面白くていつもあっという間なんですけどね。
勿論フランス語字幕だったんですが、フランス語吹き替えも観たかったなぁ。
やはり、スペクタクルな映画はスクリーンで観るのが一番ですね。
Posted by あんちゃん at 2012年04月21日 00:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。