2012年02月21日

静かな静かな村の夜

雪もほとんど止んでいたので、酔い覚ましにホテルの外へ出てみました。

no-title

誰ひとり歩いていない静かな夜。
ホテルの部屋の灯りだけが煌いている静かな村の夜です。

no-title

出たついでに、お城のライトアップを目指してぶらりホテルの裏山へ。

no-title

木々の間から見えるノイシュヴァンシュタイン城のライトアップが幻想的ですよね〜^^
夜の森に浮かび上がっているようで、まるで別世界にいるような気分が味わえます。

no-title

何かが出てきそうな気配を感じつつ、暗くなった窓が不気味な夜の古城へ。
ちょっとだけビビッてます(^^;

no-title

静寂。
・・・ってふだん味わってないよなぁ。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | Germany | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさにドラキュラでも出てきそうな雰囲気ですね。
この中で肝だめしなんかやってみたら・・・。

僕は怖がりなんで入りませんけど。


Posted by bauパパ at 2012年02月27日 22:27
bauパパさん、おはようございます。
肝だめし・・!
ぶるぶるっ、死んでも入りませんよっ(笑)
ずらりと並んだ甲冑を着た騎士像が動き出しそうな・・。
そんな気配を想像しちゃいますよね〜。
Posted by あんちゃん at 2012年02月29日 07:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。