2012年02月21日

ホーエンシュヴァンガウ城

あまりに有名なノイシュヴァンシュタイン城を見上げるホーエンシュヴァンガウですが、

no-title

滞在しているホテルのすぐ裏山に、もうひとつのお城があるんですよ。
この ‘ 裏山にある ’ って距離感が、ふだん味わうことのないかな〜り非日常的な感覚で わーい(嬉しい顔)

ルートヴィヒ2世が幼少期を過ごした、その名もまんま、【 ホーエンシュヴァンガウ城 】

no-title

白亜のノイシュヴァンシュタイン城とはずいぶん印象が違うクリームイエローなお城です。
城内には、中世の騎士道物語を描いた壁画などが飾られていて見ごたえありました。

no-title

雪だるまも、どこか騎士っぽい(笑)

no-title

ルートヴィヒ2世は、この城のバルコニーにある望遠鏡でノイシュヴァンシュタイン城の建築過程
を毎日のように眺めていたんだそう。

no-title

なんだかロマンあふれる裏山散策でした(^^
posted by あんちゃん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Germany | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。