2012年02月20日

九州温泉グルメ紀行

真上から富士山。

no-title

どこまでも連なる3000m級の高峻な日本アルプス。

no-title

広大な琵琶湖は雪景色でした。

no-title

雲ひとつない真冬の青空が広がる日本列島をしばし空から堪能して、2泊3日の里帰りです 飛行機
真っ青な九州の空にきりりと由布岳!!  気持ちいいなぁ。

no-title

目指すは、由布院の秘湯 【 塚原温泉 】
自噴かけ流しの湯はペーハー約1.4の強酸性で、源泉で卵を茹でたら3時間で殻がなくなるそう。

no-title

弟の店で、新鮮なお刺身や揚げ物に舌鼓 ♪

no-title


no-title

かなり遅れ気味のマイホームの打ち合わせや、家業の引継ぎに関する大切なお話も少々交えつつ
のんびりする間もなく慌しい3日間でした。
帰りは、北九州空港から時間を有効に使えそうな深夜便で。

no-title

空の上のハートマークに癒されて 黒ハート  

no-title

羽田空港に着いたのは、深夜の1時半でした(^^;      お疲れさま!!
ラベル:湯布院 塚原温泉
posted by あんちゃん at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ソラシドエアーとハートのウィングレット
スカイマークをお使いいただきありがとうございます。(両社とも搭乗の経験はありません。)

富士山の真上を飛ぶなんて信じられない。
空撮お見事です。

温泉いいなああ〜〜
Posted by お星様 at 2012年02月23日 16:53
お星様さん、こんにちは。
同じ九州行きでも、福岡や大分方面だと本州を縦断するので見ごたえたっぷりです。
富士山の火口を真上から見下ろすアングルは珍しいですよね〜。
これだけの高度だと気流も安定しているんでしょうが
せっかくの富士山、見せるコースを飛んでほしいなぁ〜(^^
Posted by あんちゃん at 2012年02月24日 10:29
お疲れ様です〜
塚原温泉・・・ぐっと惹かれますね〜。
体にも強烈に効きそうですが、あんまり長湯するともしかして皮がむけるかな?
Posted by えぞばふんうに at 2012年02月24日 17:25
えぞばふんうにさん、おはようございます。
髭剃りあとがぴりぴりするくらいの薬湯でしたが、
指先のふやけ具合がいつもよりひどかったような・・・。
ひと皮むける直前だったのかな?(笑)
秘湯マイスターのえぞばふんうにさん、いつの日か九州の湯巡りをぜひ!!
Posted by あんちゃん at 2012年02月25日 08:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。