2012年02月07日

おでんの掌( つかさ )

おっ、羽田空港でタラップを使って飛行機に乗り込むなんて久しぶり。
バカンス気分を盛り上げてくれそうなデザインだけど、今日は法事と墓参りで空路鹿児島です 飛行機

no-title

諸々の用事を済ませたら、鹿児島空港からほど近い霧島市へ。
数年前にあんちゃん妻に教えてもらってからというもの、ここのおでんの味が忘れられなくて〜。

no-title

外はちらちらと粉雪が舞うほどの寒さ、湯気を立てるおでん鍋の温かさが身にしみるなぁ^^
キンキンに凍ったジョッキでまずは疲れが吹っ飛ぶ一杯を ビール

no-title

春菊に豆もやしに豆腐に大根・・、どれも美味しいけど、何より絶品なのが牛スジなんだよね〜。
すぐになくなっちゃうので、予約のときに必要な本数を取っといてってお願いするくらい^^;

no-title

鳥のから揚げも必ず頼む人気メニュー。  にんにくが効いてて何本でもいけそう〜。

no-title

自家製のらっきょうの漬物とその場で握ってくれるおにぎりが、また最高なのでした〜。
タグ:おでんの掌
posted by あんちゃん at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SNAに搭乗ですね?
ピスタチオカラーでなくて残念でしたね。

でもこのリゾートカラーも消えてしまうので
もう乗れないかも・・・・

おでんも美味そうですが(関西ではなぜか関東煮:カントダキと発音)から揚げ美味そうですね。ぜひ金の豚でも金の鶏ザンギ、なんてごちゃまぜネーミングでいかがでしょうか?(却下でしょうね)
Posted by お星様 at 2012年02月14日 09:11
お星様さん、こんにちは。
そうなんですよ〜、ソラシドカラーを楽しみにしてたんですが、残念・・・。
でも、機内はコーヒーカップとかピスタチオカラーで溢れてましたよ^^
シート間のピッチも広めで快適でした。
また来週乗るかもしれないので、次こそは・・・(笑)

から揚げといえば、大分(といっても北九州寄りですが)は鶏のから揚げが食文化として浸透しています。
それこそいろんな味のから揚げを食べることができるんですよ。
Posted by あんちゃん at 2012年02月14日 11:25
知床ではありがとうございました!!
朝一の流氷にはほんと感動しましたね!
それではフランス楽しんでください!!
Posted by いたる at 2012年02月15日 01:14
いたるさん、おはようございます!
初流氷と美味しい料理の感動を一緒に味わうことができて本当によかったです^^
いたるさんのオジロワシの迫力の写真にも感動でした〜。
屋久島でまたお会いしましょう!!
Posted by あんちゃん at 2012年02月15日 09:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/251984020

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。