2012年02月02日

オホーツク海に最も近い駅でひと休み 

中標津から再び雪深い根北峠を越えて網走へ・・・。
途中、オホーツク海に最も近い駅で知られる、釧網本線の 【 北浜駅 】 に立ち寄りました。

no-title

ひっそりと無人駅。
映画 『 網走番外地 』 では網走駅の設定で登場したそうで、知る人ぞ知る有名な駅なんだって。
待合室には、訪れた人たちが残した名刺やメモがところ狭しと貼られてましたよ。

no-title

かつて事務所だったところは、今は停車場という名前の喫茶店。
網棚の上に荷物が乗っかる旅情感あふれたテーブルで、ウインナーコーヒーでひと休み 喫茶店

no-title

すぐ隣にある流氷見学用の展望台に上ってみたら、オホーツク海は流氷でビッシリでした!!
海岸に押し寄せる氷がなんとも冷たそう〜。

no-title

しばらくのんびり過ごしてたら、夜汽車もやってきましたよ。
ひゅるる〜と海鳴りが聞こえてきそうな流氷の海沿いを、ガタンゴトンと1両だけの列車。

no-title

なんだか風情がありますね^^
posted by あんちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。