2012年01月10日

シンガポールの中華正月

多民族国家とはいえ、その大半が中華系のシンガポール。
なので、旧正月の盛り上がりは相当なものだそうで、街中が赤一色でお祝いされるらしいです。
来るときに見たチャイナタウンの真っ赤な龍 も、昼間に見たらこんな感じ。 かわいいですね^^

no-title

そして、シンガポールの春節で欠かせないものといえば、実をいっぱいに付けた金柑の鉢植え。
柑橘の ‘ 橘 ’ の俗字が ‘ 桔 ’ なので、それが転じて ‘ 吉 ’ となるんだって。
街はもちろん、お気に入りのフラトンのカフェやロビーにもたくさん飾られてましたよ^^

no-title

たわわに実るオレンジ色には、『 お金持ちになれますように 』 の意味も込められてるそう。
ご利益あるかな〜(笑)
posted by あんちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Singapore | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。