2011年12月14日

くせになる旨さ!!

ソーセージの付け合せに欠かせないキャベツの塩漬けといえば、ザワークラフト。
あの独特の酸味は酢がかかってるのかと思っていたら、発酵によるものなんですね〜。
ガイドブックを読み込んで初めて知りました(^^;

ドイツのクリスマスマーケット巡りで、小腹がすいたときによく食べたのがコレ。
ザワークラフトとベーコンとショートパスタの炒め物。     どの街でも売ってましたよ。

no-title

これがまた、適度な酸っぱさと塩気があって、もう止められない美味しさなんですよ〜。
どういう名前だったのか思い出せないけど、どの本を探しても載ってないんです。
ガイドブックで紹介するほどじゃないけど、ファストフード的な庶民の味なのかな?
日本の屋台で売られている焼きそばみたいな感覚なんですかね〜。   旨かったな〜 わーい(嬉しい顔)
posted by あんちゃん at 21:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Germany | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ザワークラウトは食事の付け合わせで
付いてましたね。

これにベーコン、ソーセージ、パスタ
は覚えてないなあ〜〜
次回機会があれば立ち食いしてきましょう。
Posted by お星様 at 2011年12月27日 15:35
お星様さん、こんばんは。
南ドイツはやはりフランスやイタリアの影響を受けているのか、
パスタ系のメニューも多かったなぁ。
ドイツ版B級グルメ、ハフハフいいながらの立ち食いは最高でした!
Posted by あんちゃん at 2011年12月27日 17:41
旨そうなうえに、山盛りですね〜これを立ち食いすると、お腹の減るヒマが無いのでは???
Posted by えぞばふんうに at 2011年12月27日 22:21
えぞばふんうにさん、こんばんは^^
一般的にドイツ人って身体がデカイんですよ。
なるほど、納得、料理ひとつひとつが規格外のボリュームですから・・・。
しかも、彼らはソーセージを食べる食べる・・・(笑)
それでも、不思議とお腹が空くのが不思議だったなぁ。
やはり旅がもたらすマジック・・・?
Posted by あんちゃん at 2011年12月28日 02:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。