2011年11月26日

鎌倉トレイル

目にも眩しい新緑。

no-title

・・・ではなく、
ここは、鎌倉でも知る人ぞ知る紅葉の隠れた名所 【 獅子舞 】 と呼ばれるところ。
通称、‘ 紅葉谷 ’ なんて優雅な名称で呼ばれてます。
頭上を覆いつくすのはカエデの巨木。 見頃になるとさながら桃源郷のようだとか・・・。 
そろそろかなと期待して来てみたんだけど、地元の人に2週間後だね〜と言われました もうやだ〜(悲しい顔)

せっかく来たので、横浜市内の最高地点とやらを攻めてみましたよ。
三方を山に囲まれた鎌倉ならではのお気軽ハイキングコース。 週末なので人が多いです。

no-title

うっかりするとこけてしまいそうな木の根が這い回る道。  よそ見は禁物だよ^^;

no-title

台風でなぎ倒された・・・・というより、地面からぺロッと剥がされた巨木。
少しわかりづらいけど、向こう側に倒れた木を根っこ側から見ています。
このあたりは硬い岩盤なので根が深く張れなかったのかな?   ちょっとかわいそうですね。

no-title

大岩を切り開いたような険しい道。  こんな尾根伝いのルートが延々と続きます。

no-title

果てはこんなロープまで・・・・・。    完全に状況は山登りかも!?
もう股関節が外れそう(笑)

no-title

ヒーヒー息を切らしながら、ようやく見えてきた最高地点の大平山。
海抜なんと、159メートル!     低っ!!!

no-title

最後の岩盤が露出した急斜面を登りきるとようやくゴール。 
何てことない景色のてっぺんですが、ここが横浜市のいちばん高いところだそうです。

no-title

あ〜、いい汗かいた。
豊かな自然とふれあえたし、鎌倉の街並みと湘南の海を展望できてそれなりに気持ちいいね^^

no-title

反対側には、遠くみなとみらいが見えてます。

no-title

期待の紅葉は残念だったけど、リベンジは来月に持ち越しとなりました。
ちょっとだけ筋肉痛です(^^;
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(6) | TrackBack(0) | Yokohama 〜秋〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
横浜市内にこんなに自然いっぱいの場所があるんですね〜標高はあんまりないけど眺めがとても良さそう、夜景なんかもキレイなのでは。
Posted by えぞばふんうに at 2011年11月28日 17:05
えぞばふんうにさん、こんばんは。
えぞさん活躍の雄大なフィールドには足元にも及びませんが(^^;
なんちゃってなトレッキング体験ができるくらいのアップダウンでした。
夜景いいですねー。
でも、近くには源頼朝の墓もあったりして夜はちょっと恐いデス^^;
Posted by あんちゃん at 2011年11月28日 23:28
あんちゃんさん  こんばんは♪

鎌倉のトレイルは急斜面ですが
素晴らしい景色が見れて良かったですね。
そちらは紅葉が遅いんですね。
紅葉の写真楽しみにしています。

Posted by 柴犬ケイ at 2011年11月29日 00:21
柴犬ケイさん、おはようございます♪
そうなんですよー。今年の紅葉は例年に比べて遅いみたいで・・・。
しかも、海が近いせいか、台風の塩害で紅葉になる前に枯れてしまってるみたいなんです。
そんな大苦戦の鎌倉ですが、もうしばらくしてからリベンジしてみたいと思います^^
Posted by あんちゃん at 2011年11月29日 08:12
いいっすね〜!
我が家にうってつけのコースじゃないですか。

最近ママが運動不足って言うから、
こんなコースを連れまわしてやりたいです。
いい運動になるだろうな〜。

ここ数年、紅葉がどんどん遅くなってきているのか、
愛知の方でも本当に見頃になった頃に、
ライトアップの期間が終わってしまうなんて事も。
Posted by bauパパ at 2011年11月30日 21:31
bauパパさん、こんばんは。
ファイト〜いっぱ〜つのCMにでも出てきそうなところでしょ(笑)
普段使わない筋肉を何気に駆使するトレッキング、いい運動になりますね。
今年の秋は例年になく暖かいそうで、紅葉も遅れ気味だそうです。
でも明日からの冷え込みで、色付きもピッチが上がるかな?
Posted by あんちゃん at 2011年12月01日 02:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237438299

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。