2011年10月21日

朝から絶景!! 【 Marina Bay Sands 】

昨年10月のオープンからちょうど1年目となる、羽田空港国際線ターミナル。

no-title

今朝方も所用で少し立ち寄ったんだけど、何かイベントらしいことをやってるな〜と思ってたら
1周年の催しだったんだね〜。      ・・・・・と、夕方のニュースで知りました^^
出発前に、空港にある人気のラーメン屋さんで、軽く祝杯を(笑)

旅行 023.jpg

いつも並んでいてパスしてたけど、ようやく入れたよ。   魚介系のスープが美味しかったなぁ。
シンガポール行きの便は、深夜の0時前。   冷たい雨が降ってました。   

no-title

そういえば、今年は早めに雨季に入ったらしいシンガポールの天気予報は、連日雷マーク 雷
おいおい、雨よりもひどいってこと!?    まあ青空は期待してないけどさ、あ〜ぁ バッド(下向き矢印)

途中、那覇市の煌く夜景を左下に見て、そろそろフィリピン上空にさしかかる頃・・・。

no-title

漆黒の窓の外には青白く光る雷雲が!!
空の上からでしか見れない自然が放つエネルギーの色、とてもきれいでした。

no-title

ぐっすり寝てたら機内がパッと明るくなって、軽めの朝ごはん。
到着予定は朝の6時。
時差も1時間しかないし、生活のリズムを崩すことなく朝から遊べるってのがうれしいよね^^
・・・なんて変に感激しながら、まだ真っ暗なチャンギ国際空港に到着〜!!

no-title

ターミナルを出る頃にはすっかり夜が明けてました。
それにしても暑いなぁ。 ハワイとかと違ってねっとりとまとわりつくような暑さだね。
体内時計もそのままの、早朝のシンガポール。   なんと、予想を裏切って晴れてるじゃんか!!
う〜ん、やはり晴れ夫婦の本領発揮なのかな。   あっはっは わーい(嬉しい顔)

空港からわずか30分ほどで 【 Marina Bay Samds 】

no-title

カーブを描く吹き抜けには、朝の光が差し込んで清清しいね〜。
昨年オープンしたばかりで真新しさがまだ残るロビーでは、朝食を準備する音がどこからか聞こえてきて、リゾート気分が徐々にア〜ップ グッド(上向き矢印)

no-title

さすがに早朝すぎて、チェックインはまだできないけど、宿泊者限定のプールは使えるそうなので
荷物を預けてカードキーを受け取ったら、いよいよ、最上階の 【 サンズ・スカイパーク 】 へ。

恐ろしく速いエレベーターで、地上200メートルの57階まではあっという間!
ドアがスーッと開いたら・・・、 ジャ〜ン exclamation×2

no-title

うわ〜っ、こりゃ絶景だ!!  
世界一高い場所にあるプール。    早く着替えてあんなことした〜〜〜い(^^

no-title

空中に浮いているようでもあり、そのまま下へ落っこちてしまいそうでもあり・・・。

no-title

なんだか透明感すら漂っていて、見てるだけでも気持ちいいなぁ〜。
プールのすぐ近くには、250本もの木々や650種類の植物が生い茂る空中庭園もあったりして
摩天楼を見下ろしながらの散歩も楽しめるんですよ ♪

no-title

朝からさんさんと照りつける強い日差し 晴れ
北緯1度9分。  ほぼ赤道直下のシンガポールの太陽は真上なんだよね。

no-title

とりあえず、絶景を楽しみながら朝のコーヒーを飲んで、午後からはたっぷり泳ごう〜っと。
時差ボケがないっていうのは、やっぱりいいよなぁ・・。
posted by あんちゃん at 21:00| Comment(10) | TrackBack(0) | Singapore | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前登場したホテルですね?それにしてもプールのヘリがちょっと怖い・・・。
プールサイドでの撮影はだいじょうぶなんですか?
Posted by えぞばふんうに at 2011年10月26日 17:09
えぞばふんうにさん、こんばんは。
あんちゃん妻は以前行ったことがあるんですが、初めての僕は舞い上がりっぱなしでしたよ(^^;
開放的でありながら、宿泊者専用のプライベートプールみたいなものなので
入り口でチェックをしっかり受けて入ります。
展望プールなので、無論カメラはオッケーですよ〜^^
プールのへりに立つのはかなり勇気が要りますが、
そんなそぶりを見せたとたん、監視員から笛で即注意を受けてしまいます(笑)
Posted by あんちゃん at 2011年10月26日 20:59
今度シンガポールに行くことがあれば
Marina Bay Sands に泊まりたいです。

さああとは何、美味い物を食ったのかな?
Posted by お星様 at 2011年10月27日 10:33
あんちゃん

漆黒の中の雷雲、ものすごく幻想的ですよね。
上から見るとこんな風だったとは…。


マリーナベイサンズ、ホントにすばらしい景色です♪
鳥になって、飛び降りてみたい!!(笑)
ただ、うちには軽度の高所恐怖症のメンマがおりますので、そこがネックです。(笑)

ところで、このプールの水温はどんな感じですか?
以前、クアラルンプールの屋外プールで凍え死にそうになった経験があるので、温かいプールだったらいいな〜〜
Posted by チヨ at 2011年10月27日 12:28
お星様さん、こんにちは。
シンガポールは、食いしん坊にはたまらない食べ物天国ですよね〜(笑)
何を食べても美味しいって感じで、何より安い!!
短期間だったけど、あれこれ名物料理を食べましたよ(^^
あっという間に過ぎてしまう旅行期間が恨めしく思えるくらいでした。

M・B・Sのスカイデッキのプールは、いつかぜひ心行くまで堪能してください。
昼の摩天楼も素晴らしかったけど、何といっても夜景が最高でした!!
Posted by あんちゃん at 2011年10月27日 16:39
チヨさん、こんにちはー!

船の形をしたスカイパーク、先端部分が飛び出てるのが何気に怖いですよね〜(笑)
360度の景色をぐるっと見渡せるデッキには、
プール以外にベンチや樹木がゆったりと配置されていて、まるでちょっとした公園でしたよ。
某CMでSMAPが闊歩したのもココでしたよね^^
ゆっくりと読書なんかを楽しむのもいいんじゃないかなぁ〜^^

プールは、思いのほか冷たかったです(^^;
真夏の暑い時期だったらちょうどいいのかも・・・ですね。
Posted by あんちゃん at 2011年10月27日 17:03
うぉ〜!すげ〜!!
見れば見るほどありえないこの景色、
旅行好きの僕にはたまりません。

嫁も横から覗いてきて、
『またどっか行って来たの〜!』
って言ってます(笑)
おまけに『私も連れてってよ〜』
とおまけ付きで。

まあ、いつかきっとね。

でも宿泊者しかプールに入れないんですか?
シンガポールに行くだけでも厳しいのに、
このホテルはちょっと無理そう・・・。

あんちゃん家も晴れ男、女ですか。
天気も崩れず、いい旅になりましたね。

我が家も海外ではほとんど雨に降られた事はありません^^




Posted by bauパパ at 2011年10月27日 21:16
こんばんは!

もう僕は仕事で行くことが無いであろうシンガポール…羨ましい限りです。しかもフラトンに泊まったんですか??ラッフルズに次ぐ歴史あるホテルだと思います。正直Sandsより良いなぁと思ってしまいます〔笑〕

次回はグルメレポートかな?
期待していますっ!
Posted by Flyers #1 at 2011年10月28日 01:44
bauパパさん、おはようございます!
旅こそ人生・・・なんちゃって(笑)
ちょっとした弾丸ツアーでしたが、観て回れるエリア自体がそんなに広くないので
グルメと観光をたっぷり楽しんできましたよ^^

このホテル、絶景を楽しみながら泳げるプールは宿泊者オンリーですが、
誰でも入れるエリアももちろんあって、天空の景色を堪能することができますよ。
地上には、運河が通るショッピングアーケードもあったりして
宿泊しなくても楽しめるスポットが満載でした。
でも、レジャー好きのパパさん家には、絶対プールをオススメします!
Posted by あんちゃん at 2011年10月28日 07:47
Flyers #1さん、おはようございます!
訓練生活、どうもお疲れ様でした^^
ようやく来月から、新しい国のグルメレポ読めるんですね〜。
楽しみにしています^^

M・B・Sは、週末&インド系のお正月ということもあって
とにかく人が多かった〜^^;
夜景は最高にきれいだったけど、本命はやはりフラトンでした。
Sandsの後に泊まったので、よけいにそのホスピタリティの高さを実感できましたよ。

滞在中のグルメは、もっぱらローカルフードに徹しました^^
まるで、S-1グルメグランプリ(笑)
Flyers #1さんのグルメレポも事前にリサーチさせていただいたおかげで、大満足でしたっ!!
Posted by あんちゃん at 2011年10月28日 08:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。