2011年09月24日

こけしおり

読書の秋 本

先日、羽田空港国際線ターミナルにある伊東屋で、一風変わったしおりを見つけました(^^
その名も、【 こけしおり 】

no-title

読みかけのページに垂直にはさんでおくと、ぺらぺらとめくったときにピョコン(笑)
本を読む楽しみが倍増するかも!?
ラベル:こけしおり
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 気に入ってたりするもの ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、あんちゃんさん!
以前、JALジャンボの退役にコメントを頂いたmurmur1です。
このしおり、優れものですね。横にして挟むタイプだと、
本を開いた時に、案外、あれ?しおり、どこ?って事が有りますものね。
それに、しおりが立ってたら、また早く本を開きたくなりそうです。
伊東屋、しかも羽田で売っているのですか。楽しそうです。なかなか羽田に行く機会はないけれど、
銀座の伊東屋さんで探してみます。
教えて頂いて有り難うございます。
下の日記の、豚しゃぶも美味しそう。それにリラックス出来そうな椅子も素敵ですね!!
Posted by murmur1 at 2011年09月26日 00:16
murmur1さん、おはようございます。
ジャンボの退役・・、ちょうどmurmur1さん家のしだれ梅が咲いてる頃でしたね。
いつもながらの美味しそうなグルメ日記と、
もちろん、優雅なクルーズの日々も指をくわえて読ませていただいてました(^^
これから先も楽しみにしてますね。

このしおり、愛嬌ありますよね。
5枚セットで売ってましたよ。
東北の伝統こけしの模様や形態を正確に模写しているのがウリらしく、
裏面には、鳴子や蔵王などの産地が書かれてるんですよ。
ちなみに、この写真は津軽のこけし。
開いたときにすっくと立ち上がる様がなかなか面白いです!
Posted by あんちゃん at 2011年09月26日 07:45
あら、可愛らしいしおりですね。私もこんなの欲しいなぁ。
最近、見つけた有り難いしおりと言えば、2枚開きになったものの内側に磁石が付いたもの。ページの端っこにピタっと挟んで置くスタイルです。ああ、読書の秋ですね〜。笑
Posted by Eica at 2011年09月28日 15:26
Eicaさん、アロハ〜です^^
可愛いでしょう〜(笑)
いつも手帳にはさんでいて、本を買ったらすぐに使えるようにしています。
外国の方に喜ばれそうなデザインですよね〜。

Posted by あんちゃん at 2011年09月29日 17:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。