2011年08月08日

ピース

書店に平積みされてた文庫本 本
埼玉の田舎町を舞台にしたミステリーなんだけど、
【 意外な犯人、ラストのどんでん返し・・、なるほどこう来たか〜!! 】 みたいなポップについ釣られてしまって・・・(^^;

no-title

コーヒーをおかわりしつつ、一気に読んでしまいました!
ストーリーの面白さもさることながら、いちばん評価されるべきは、この表紙じゃないかなぁ。
読む前と読んだ後でガラリと印象が変わってしまうピースサイン 手(チョキ)
思わず、ぞ〜っと鳥肌が立ちますよ。        熱帯夜の寝苦しい夜のお供にオススメです。
ラベル:ピース 樋口有介
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・本・音楽 etc ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。