2011年04月11日

春の京都 開運散歩♪   まずは清水界隈を・・・

数年ぶりの京サクラ。
例年になく遅れ気味の開花にやきもきしながら、ホテルの予約を1週間後にずらしてしまったけど、
結果オーライ!         花曇りの1日目。 古都のサクラは満開でした(^^

no-title

朝の6時に自宅を出たのでちょっと眠いけど、9時過ぎにはホテルに荷物を預けてすっかり身軽に。
お散歩のスタートは、すぐ近くにある、親鸞が開基したと寺伝にある 【 仏光寺 】

no-title

街の中にあるのにとても静かなところです。
本堂前にある紅枝垂れをしばしぼーっと眺めて、京都風情をたっぷりと堪能したら、
雪柳が見ごろを迎えている鴨川沿いの遊歩道へ・・。

no-title

朝の光に輝いて、色とりどりでキレイだなぁ ぴかぴか(新しい)

no-title

お花見散歩で小腹が空いたら、桜餅 ♪
ふらりと入ったお店は、清水坂近くの 『 力餅食堂 』   なかなか美味しかったな〜^^ 

no-title

桜の名所には事欠かない京都にあって、随一の名所中の観光名所といえば、やはりココ。
春の京都を訪れたならどうしても行ってみたい、開運スポットな世界遺産 【 清水寺 】 ね。
夜間拝観のライトアップが昨日で終わりだったのは残念だったけど・・・。

no-title

何度もリピートしているところだけど、清水寺から円山公園へかけてのエリアはお気に入りだけに
ついつい足が向いてしまうマストコースなんだよね〜。
重厚な清水の舞台から眺める景色は、いつ訪れても最高です!

no-title

『 お東さんのローソク 』 なんて言われる京都タワー。
実は、海のない京都の街を照らす灯台をイメージしてるんだとか・・。  最近知りました(^^;
釘を1本も使わずに組まれた舞台の高さは15m。

no-title

舞台の前に広がる錦雲渓は、桜と深緑に包まれていてまさに絶景 グッド(上向き矢印)
太い柱と華やかなソメイヨシノが互いに引き立てあっているようで、息を飲むほどキレイでした。

no-title

舞台を染める桜色にしっかりご利益をいただいて、
見ているだけで楽しいお土産物屋さんがずらりと並ぶ清水坂へ戻ってみたら・・・。

no-title
   
桜目当ての人たちで大賑わい!!
やはり、京都の春は華やぎの季節だね〜(^^
posted by あんちゃん at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ただでさえ風情のある京都の町、
しかもその代表格の清水寺と満開の桜、
あんちゃんさん、そりゃ贅沢すぎですわ。

以前、大工さんたちと一緒に旅行に行ったのですが、
クレーンもない時代によくこんな建物を建てたものだと驚かせられました。


仏光寺と枝垂れの写真もGOODです。
Posted by bauパパ at 2011年04月17日 21:40
bauパパさん、おはようございます。
満開の時期はわずか1週間ほど・・。
年に1回の絶好のチャンスに京都を観れたのは、我ながら贅沢ですよね〜(笑)
建築関係に携わってるパパさんなら、釘を1本も使わずに建ってる清水寺に興味津々なんじゃ?

京都の桜に現を抜かしていたら、横浜の桜の見ごろを見逃してしまいました〜(^^;
Posted by あんちゃん at 2011年04月18日 06:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。