2011年04月01日

ぶらりNY  〜 超定番だけど・・ 〜

大都会ニューヨークにある世界遺産。
はるばる訪れたからには絶対見たい、アメリカの自由と希望の象徴 【 自由の女神 】
超定番だけに、街をぶらぶら歩いてるだけでもいろんなところで目にすることができたりするんです。

たとえば、カフェテリアで飲んだコーヒーのカップに。

no-title

たとえば、タイムズスクエアにある 【 m&m 】 の店内にだって・・・。

no-title

そして交差点でふと見上げると、道路標識にもさりげなく描かれてたりします。

no-title

でもやっぱり、アメリカが歩んできた歴史を感じながらその雄姿を目に焼き付けるのが一番!
・・ということで、自由の女神がある 【 リバティ島 】 まで専用フェリーで10分の船旅を。

no-title

正式な名称は、『 世界を照らす自由 』
アメリカ独立100周年を記念して、フランス国民の募金によって贈られた女神像なんだって。

no-title

島に上陸したら、ぐるりと1周。
身長33.86メートルの気高く優美な姿は、近づけば近づくほどその大きさを実感!
下から見上げるとかなりの迫力でした。

no-title

歩き疲れたら、自由の女神が間近に見えるカフェテラスでのんびりとコーヒーでも・・。

no-title
  
う〜ん、なんて贅沢な眺めなんだ。   これまた時間を忘れそう〜(^^
雲ひとつない快晴のお天気に、思わず我を忘れて歓喜のポーズ!?

no-title

いやいや、その美しくたくましい姿に感動してるんです^^
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | New York | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出ましたね〜。
超定番でもなんでもいいから一度は見てみたいな。
世界中でこの存在をしらない人ってほとんどいないんじゃないでしょうか。

近くに行くと、この大きさ、迫力、存在感に圧倒されてしまいそうです。
Posted by bauパパ at 2011年04月06日 01:04
自由の女神に正式名称があったとは知りませんでした。
M&Mの人形?がたくさん並んでるのは面白いですね。
Posted by 流布院 at 2011年04月06日 07:50
bauパパさん、こんばんは。
ついに登場!  観光名所の不動の4番です^^
ラスベガスにも日本のお台場にもレプリカはあるけれど、
正真正銘ホンモノの自由の女神様は、とてつもなくデカクて別格の存在感でした。
島から見えるマンハッタンの摩天楼もきれいでしたよ^^
Posted by あんちゃん at 2011年04月06日 23:08
流布院さん、こんばんは。
『世界を照らす自由』の名のとおり、
王冠から突き出ている7つの角は、7つの海と7つの大陸に自由が広がることを願っているんだそうですよ。
タイムズスクエアのど真ん中にあるM&M。
チョコレートは買わなくても、いろんなグッズで楽しめるお店でした♪
Posted by あんちゃん at 2011年04月06日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。