2011年01月26日

3日前のあの山が・・・

夕方のニュースで知ったんだけど、

つい3日前に訪れた、えびの高原のある霧島連山。
雪景色を見た場所からそんなに離れていない 【 新燃岳 】 が、な、なんと・・・・

no-title

大噴火してしまいました!!
そして、これは、実家のある町 からの様子。

no-title

これまでも小規模な噴煙は何度か目にしたことがありますが、こんなのは初めてです。
大きな被害にならなければいいんだけど。
そういえば・・・、
入った温泉の湯温がいつもよりかなり熱かったような・・・・!?     
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新燃岳噴火・・・やはりご実家の近くでしたか。桜島より普賢岳の噴煙に近い凄まじさですねえ。宮崎、鹿児島は最近口蹄疫、鳥インフル、噴火と天災が続きますねえ。
早く終息することを祈ってます。
Posted by お星様 at 2011年01月27日 14:47
なんだか大変な事になっているみたいですね。
詳しくニュースを見ていないのでよく分かりませんが、
大きな被害がなければいいですね。
逆にこれで観光客が増えたりしたらと願います。

Posted by bauパパ at 2011年01月27日 21:21
今ニュースを見ました。
思っていた噴火とは比べものにもならない被害でした。

あんちゃんさんの実家は大丈夫でしょうか?
早く治まることを祈ります。
Posted by bauパパ at 2011年01月27日 22:13
お星様さん、こんばんは。
子供のころから美しい山並み見て育った霧島連山ですが、
初めて見る凄まじい爆発に、自然の恐さを感じているところです。
幸いにも、風向きの関係で、実家のある町は噴煙や降灰の影響は全くないとのことでしたが、
友人や親戚も住む風下のエリアが心配です。
なかなか心配の種がつきない南九州ですが、
鳥インフルエンザは今や全国レベルになってしまいましたね。
早い終息を祈るのみです。
Posted by あんちゃん at 2011年01月27日 22:55
bauパパさん、こんばんは。
凄まじい爆発に大量の火山灰、そして雨のように降ってくる火山弾・・。
知り合いも多く住むエリアなので、心配しております。
実家のあるエリアは、風向きの関係で、今のところ全く影響はないとのことでした。
自然の脅威、これだけは神に祈るしかないですね。
Posted by あんちゃん at 2011年01月27日 23:03
大きな噴火だったようですね。噴火といえば、ボルケーノ国立公園内に住む私にとっても人ごととは思えません。その地域に住む方達に被害が及ばない事をお祈りします。
Posted by Eica at 2011年01月29日 09:25
Eicaさん、アロハです^^

【 澄み渡る空に静まる霧島山・・・♪ 】
実はこれ、地元の小学校の校歌の冒頭部分です。
歌詞にも書かれてるように、静かな佇まいが美しい山なんですが、
まさか、このような大噴火を起こすなんて・・。
火山大国に住んでる以上、このような自然の脅威と隣り合わせなんですね。
早く終息することをただただ祈るのみです。
Posted by あんちゃん at 2011年01月29日 11:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。