2010年12月20日

クリスマスツリー in 上海

クリスマスを目前に慌ただしい毎日ですが、妻のお仕事日記です。
成田からの最終便で、上海に行ってきました。

no-title

上海のスノーマンは、どこか癒し系 雪    サンタの帽子がかわいい〜^^

no-title

乾燥が気になる今の季節に、ホテルの売店でいつも買うのがコレ。

no-title

『 ゴールデンおじさんの喉飴 』   私が勝手にそう呼んでます(笑)
龍角散っぽい味がして、喉のイガイガにとっても効くんですよ〜。

ちょっと眠ったらあっという間に朝 晴れ
中国ならではの朝粥定食でお腹を満たして、成田まで帰りま〜す 飛行機

no-title


no-title

クリスマスまであと5日 クリスマス
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 妻のお仕事日記 ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
世界各国のクリスマスを味わえるなんていいな〜。

基本的にはどこの国も同じような飾りですが、
少しずつ違いがありますね。

世界各国を見てきたあんちゃん妻さんに質問です。
おかしなクリスマスの飾りや風習の国とかに遭遇した事はありますか?

龍角散は確かに効きますが、あの味は苦手です。

Posted by bauパパ at 2010年12月21日 21:58
bauパパさん、こんばんは。
クリスマスのデコレーションは、いつ見てもどの国で見ても幸せな気分にしてくれますよね〜。
おかしいと感じたことはありませんが、
強いて言えば、やはり南半球の国でのクリスマスツリーでしょうか(^^
暖かい夏に見るツリーは、ちょっと違和感がありますね。
明日、フィリピンで常夏のクリスマスツリーを見てきますね^^
Posted by あんちゃん妻 at 2010年12月22日 22:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。