2010年11月03日

瀬戸内ジャイアンツ!

海の向こうで56年ぶりの世界一に輝いたのは、サンフランシスコ・ジャイアンツでした 野球

そして、今日のお昼のデザートに食卓に上がったのは、【 瀬戸内ジャイアンツ 】

no-title

頂き物ですが、なんとも勇ましい名前の、超特大サイズのマスカットだよ〜^^
参考までに小ぶりのミカンをちょこんと置いてみたけど、これでも一房を半分にカットしてるんです。

丸ごと皮ごとパクッと るんるん

みずみずしいシャキシャキ感は、もはやブドウとは思えない新食感。  
口いっぱいに広がる上品な甘さは、まさにブドウのジャイアンツだわ。
う〜ん、お取り寄せしちゃおっかな〜^^
posted by あんちゃん at 15:04| Comment(6) | TrackBack(0) | うれしいお土産 ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海の向こうではジャイアンツが頂点に立ちましたね。
でもわが国のジャイアンツは・・・。

めちゃくちゃでかいマスカットですね。
瀬戸内って事は国産ですよね、
初めて見ました。

見かけたらゲットしてみます。
Posted by bauパパ at 2010年11月03日 23:26
bauパパさん、おはようございます。
デカイでしょ〜(笑)
ボクも初めてでした。
岡山産らしいです。
丁寧にマビキをするとこれだけ大きくなるそうですよ。
とっても美味しいのでぜひ!!
Posted by あんちゃん at 2010年11月04日 09:22
瀬戸内野球少年団に掛けたネーミング
ですかねえ?しかし柿みたいですねえ。
色はマスカットそのものですね。
機会があれば食べてみたいですね。
でもお値段、高いんじゃない?
Posted by お星様 at 2010年11月04日 10:30
お星様さん、こんにちは^^
ブドウであってブドウでない食感が楽しめますよ。
桃のような、梨のような、シャリっとしていて美味しいです。
あまりに美味だったのでお取り寄せしようと簡単に書いちゃったけど、
ところでいくらなんだろう? ・・って調べてみたら、
なんと、ゴッキュッパーでしたよ!!
5980円・・・・あ〜〜、もっとじっくり味わえばよかった〜^^;
Posted by あんちゃん at 2010年11月04日 10:45
ジャイアンツ、世界一になりましたね〜!
56年ぶりだったんですか…。
国際線が初めてサンフランシスコに就航したのも、56年前でしたね〜
・・・なんて、感慨深くて
マスカットのお話なのに、ついジャイアンツの方に食いついちゃいました。
ごめんなさい〜(笑)

Posted by acrosa at 2010年11月08日 05:00
acrosaさん、おはようございます。
56年前のサンフランシスコは大盛り上がりだったんでしょうね〜^^
サンフランシスコといえば、はるか昔の大学時代、初めての海外旅行で訪れた街でした。
霧が深かったのを覚えてますよ。
パウエル通り(・・だったかな?)にあるホテルで、窓のすぐ下にケーブルカーのターンテーブルが見えていたのが印象的でした。
バスで行ったヨセミテの壮大な眺めも素晴らしかったなぁ。
また行きたいです^^
Posted by あんちゃん at 2010年11月10日 08:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。