2010年08月15日

六郷土手の花火大会

直線距離にして、およそ15km・・・。
閉めきっていた部屋の中まで響いてきたもんなぁ。 TVを観ててもわかるくらい。

no-title

はるか彼方に見える東京の夜景。  かなり規模の大きめな花火大会やってました。
どこの花火なのか全然わからずに、ネットでも調べてみたけど載ってない。
多摩川の花火は来週だしなぁ・・・。

・・と、いろいろチェックして、ようやくわかったのは、【 六郷土手の花火大会 】 でした。

六郷土手っていうのは、神奈川県と東京都の県境を流れる多摩川の大田区側の土手のこと。
派手に打ちあがってるのは、近くにある羽田空港の国際化記念だからみたいです。

関東の花火大会情報に載らないのが不思議なくらい、見応えたっぷりでしたよ。
posted by あんちゃん at 23:01| Comment(4) | TrackBack(0) | Yokohama 〜夏〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
花火三昧ですね〜。

六郷土手の花火は、その昔訓練中に川崎の
寮から見てました。以外と規模も大きくて
穴場で…オススメの大会の一つですよ。

でも、今はあのエリアに近づくと訓練中を
思い出すので行くことはありませんが(^^

こちらは東京湾を勝どきの知人宅から
のんびり鑑賞していましたよ〜。
Posted by Flyers #1 at 2010年08月15日 23:48
Flyers #1さん、こんばんは。
間近かで見る花火にはとうていかないませんが、
それでも、過ぎ行く夏を感じつつ楽しんでおります。
六郷土手の花火、20数年の歴史があるんですね〜。
花火情報にもっと載せればいいのにね。
遠景ながら、なかなかの大玉が爆裂してましたよ(^^

東京湾、勝どきからだと最高じゃないですか〜。
そういえば昨年もお知り合いの部屋からでしたよね。
もうしばらく楽しめそうですね、花火。
Posted by あんちゃん at 2010年08月16日 02:16
あんちゃんさん家からはいろんな花火が見えますね。
でも花火より綺麗な夜景に見とれてしまいます。

あ〜、ランドマークタワーからの夜景見たかったな・・・。
Posted by bauパパ at 2010年08月16日 22:56
bauパパ さん、こんばんは。
花火が開くのと音が響くのに、かなりのタイムラグがありますが、
これだけ離れていても、結構届くんですね〜。
都心の神宮花火大会くらいになると、空が明るくなる程度の見え方だけど、
昨夜のは、そこそこはっきりと見えてましたね。
まあでも、近くで見上げながら楽しむ花火にはかないませんけどね(^^
Posted by あんちゃん at 2010年08月16日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。