2010年07月28日

夢か現(うつつ)か・・・ 【 インセプション 】

ディカプリオ演じる主人公は、盗みのプロ。    何を盗むのか・・・?
その犯罪の場所は、なんと他人が見ている夢の中。(・・という設定からしてオモシロイよね ) 
夢に進入して、潜在意識の奥にある金庫からアイデアや秘密をささっと抜き取るドロボウなのです。

・・っていうのが、最近公開されたばかりの 【 インセプション 】
シネマポイントが結構たまっているので、近所の109CINEMASで観賞してきました。

no-title

ズバリ、チンプンカンプン??  よくわからんかった。 理解不能!!!

『 インセプション 』     作品の中では、‘ 植え付け ’ って意味で使われてます。
何をどんな具合で植え付けるのか・・・?    それは、映画を観てのお楽しみ・・。

なるほど〜!  夢を映像化するとこんなイメージになるのか〜。
夢の中では何時間ものストーリーが、実際は目覚める前の数分間ってよく言うけど、
その時間差の表現がなんとも上手い。
でも、その夢も、夢の中でまたさらに夢を見たりと、映画の中では何層にも表現されていて、
かな〜り複雑。   難解でした あせあせ(飛び散る汗)

途中、あまりにも難しくて、観ているこちらが夢の中にダイブ バッド(下向き矢印) しそうになったぞ・・・。

まあとにかく、夢を題材にした作品は難しいことこの上ないですね〜(^^;
『 マルホランド・ドライブ 』 とか、『 バニラ・スカイ 』 とか 『 メメント 』 ・・・
どれも、1回観ただけじゃわからなかったもんなぁ(^^

148分の長丁場。    
隣で観ていた妻も途中でコクリコクリしてたな 眠い(睡眠)     肘でつついてやったけど。
はは〜ん。難しいから諦めたのね〜と思ってたら、「 すごく面白かったね〜 」 だって(笑)

no-title

観賞後、ロビーのソファでじっくりと解説してもらったら、なんとなくわかってきた。
もう1回観ようかな。

ラストの回り続けている駒のシーン、あれ止まって欲しいなぁ(^^
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画・本・音楽 etc ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『インセプション』お薦め映画
Excerpt: 渡辺謙の堂々たる存在感。 人によっては、更に深く深くストーリーを検証し、違う解釈を導き出される方もおられるだろう。 あまり考え過ぎると、作品さながら夢の中でも考え込んでしまうのでご注意を。 観客の頭脳..
Weblog: 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ
Tracked: 2010-08-02 00:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。