2010年07月18日

横浜スパークリングトワイライト

家の近所で、スポーツクラブで、はたまた近くのスーパーのレジのお姉さんからも・・・・
『 今夜の花火大会行くんですかー? 』 
会うたびに聞かれた 【 横浜スパークリングトワイライト 】 なる花火大会。

あること自体忘れかけてたけど、いろんな人に聞かれてなんとか間に合ったーって感じでした あせあせ(飛び散る汗)

no-title

ホントは山下公園まで行って見たかったけど、時間もなかったので自宅マンションから。
冷えたビールが最高だわ ビール

no-title

大輪の花が枝垂れる瞬間がなんともきれいだよね〜♪

no-title

周りの人たちから、あんまりたいしたことないらしいよーって聞いてたけど、迫力あったじゃんか!!
山下公園からはこんなナイアガラが見れたらしいよ (神奈川新聞からお借りしました)。

no-title

富士山みたい!!
バチバチバチッ どんっ(衝撃) と、ものすごい音がウチの方まで聞こえてたもんねー。
あ〜、見たかったなぁ、これ・・・・。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(8) | TrackBack(0) | Yokohama 〜夏〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり日本の花火は世界一かな。(笑)アメリカ国内でみる花火に比べると、もう芸術の領域にはいっておりますよね。
来年の夏は、間近でナイアガラの滝を観てくださいっ!
(それにしてもスケールが違う!笑)
Posted by Eica at 2010年07月19日 05:36
はじめまして。

当方のブログに訪問&コメントいただき、
有難うございました。

夏の風物詩「花火」は良いですね。
ご自宅から見れるなんて最高です(羨ましい〜)

私の近所の花火大会といえば、二子玉川なので、今年は家族で行きたいと思っています。

今後とも宜しくお願い致します。
Posted by cozy at 2010年07月19日 07:30
Eicaさん、こんにちは。
花火の歴史を紐解くと、日本よりヨーロッパの方が古いんですよね〜。
Wikiによれば・・・、
王侯貴族の館の正面に打ち上げられる平面的な欧米の花火に対して、
河川敷で打ち上げられていろんな角度から観賞できる日本の花火の方が立体的で美しいんだそうですよ。
いずれにしても、日本の花火師の技術が優れてるんでしょうね。
最近は、色も形も様々な花火を楽しめるけど、やっぱり三尺玉のような大輪の花火が一番迫力がありますね!
線香花火も風情があって、たまにしてみたいなぁって思います(^^
Posted by あんちゃん at 2010年07月19日 11:41
cozyさん、こんにちは。
二子玉川の花火大会といえば、世田谷側と川崎側の花火が同時に上がるんですよね。
迫力ありそうですね!!
まだ夏は始まったばかり。
昨夜の花火は、時間にして15分くらいの小規模ながら
打ちあがった花火はなかなか迫力ありましたよ。
こちらこそ、よろしくお願いします!!
Posted by あんちゃん at 2010年07月19日 11:48
18日は横浜の友人と、母校の応援に行ってきました。
彼女もあまり期待していない感じの言い方していました。^^;
でもすごいですよね。
ロケーションも抜群だし…

16日(金)に横浜に泊まり、17日は「暑いって言ったら罰金100円ね」と子供みたいな約束をしながら、赤レンガ倉庫まで歩いてみました。
写真はあまり撮れませんでしたが、思い出に近々アップしたいと思っています。

花火大会の日に行けばよかったなぁ…^^;

Posted by sakura at 2010年07月21日 00:20
たしかに間近で観た方が仕掛け花火も観れるし迫力もありますが、
そこから街の煌めきをバックに観た方が美しいですよ。
そんなアングルから観たこと一度もないですし、羨ましいです。

ビール片手に街を見下ろしながらの花火、最高ですね^^!
Posted by bauパパ at 2010年07月21日 12:47
sakuraさん、こんにちは。
17日は確か、横浜もめでたく梅雨明けした日じゃなかったっけ・・。
さて、横浜ステイでの罰金がいくらくらいになったのか気になります(笑)
赤レンガとか中華街とか真夏の横浜を楽しめましたか?
花火大会、実はすっかり失念しておりまして・・(^^;
近所の人たちに言われて、えっ!? 今夜だっけ??
・・ってな感じでしたよ。

sakuraさんの母校、M市なんですね。
ベスト16進出、おめでとうございます!
確か今日からベスト8へ向けて激突するんじゃないですか?
甲子園を目指す夏、少しでも数多く楽しめるといいですね。
Posted by あんちゃん at 2010年07月21日 17:26
bauパパさん、こんにちは。
花火がドーンと開いた瞬間、港の海面がパーッと明るく染まるんですよ。
地上からだと見れないその光景は、確かに醍醐味ではありますね〜(^^

花火に夏祭りとイベント盛りだくさんの季節、
この2週間の間に、J君が日本の夏を思いっきり楽しめるといいですね。
線香花火とかの手持ちの花火って、向こうの国にはあるのかな?
Posted by あんちゃん at 2010年07月21日 17:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。