2010年05月12日

初夏の大分へ

五月も半ば。  GWも終わって一段落したので、妻の実家へ里帰り 飛行機

no-title

思わず目を細めてしまう九州の強い日差しは、横浜のとはすでに別モノでした。
実家はうなぎ屋さんです。

no-title

炊き立てのご飯にタレのかかったふんわりうなぎ るんるん
この芳醇な香りをお届けできないのがちょっと残念だなぁ(^^;

午後は自宅でのんびりと・・・。

no-title

横浜の部屋から見えるビルだらけの眺めとは一転、人工物が全くない庭からの景色。
常緑の濃い緑の中に新緑がところどころに混じった眺めがとってもキレイでした。
ラベル:大分 日記 写真
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大分はもう初夏ですか。東日本は今年は変な天気ですね。まだまだ寒い朝夕です。

鰻 美味しそうですね。写真を見てるだけで食べたくなりました。
またこのお庭の素晴らしいこと。
池は借景ですか?(ご実家のものだったりして)日本の風景・・いいですねえ。
Posted by お星様 at 2010年05月15日 11:56
お星様さん、こんばんは。
あたかも庭続きのように写ってはおりますが、
結果として借景になってます(^^
池向こうは公園になっていて、桜がとってもきれいなんですよ。
九州も日中は汗ばむ陽気ですが、朝夕はまだまだ冷え込んでました。
鰻、美味しそうでしょう?
再来月の土用の丑の日、しっかり手伝ってねと念を押されました(笑)
Posted by あんちゃん at 2010年05月15日 19:36
あんちゃんさん、こんばんは〜。

わ〜。素敵!!すごい!
ここがおうちなんて!
こういう風景って癒されますね。
一番の贅沢ですよね^^

リゾートみたい♪
Posted by piyoangel at 2010年05月15日 21:41
piyoangel さん、こんにちは。
春は桜、初夏は新緑、夏は蝉時雨、秋は紅葉、
冬は・・・う〜ん何だろう(笑)
四季折々の風景を楽しめることって、ある意味贅沢なのかもしれませんね。
朝、鳥のさえずりで目を覚ますことなんて、横浜のマンションじゃ考えられませんからね〜。
たまの里帰り、ちょっとした幸せを感じてしまいました(^^
Posted by あんちゃん at 2010年05月16日 15:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。