2010年05月09日

LE VOLANT CARS MEET 2010

フランス語でハンドルを意味する自動車専門誌 『 LE VOLANT( ル・ボラン ) 』
想定読者層は、25〜40歳の男性自動車マニア! だそうで・・・・・。

風薫る5月 晴れ

no-title

天気のいい日曜日の午後、みなとみらいから赤レンガ倉庫までのんびりとお散歩へ。
上空には飛行船。  意外と音がデカイし、速いんだよね〜。
ススー・・・っと、あっという間に港の方へ飛んでいきました。
Tシャツでちょうどいいくらいの陽気です。      あぁ、気持ちいい ♪

no-title

さて、いつもの赤レンガ倉庫。
今日は、ル・ボラン創刊400号を記念したモーターショー 
『 LE VOLANT CARS MEET 2010 』 ってイベントが開催されてました。 

no-title

カーマニアならずともクルマ好きな男子ならちょっとワクワクするよね〜グッド(上向き矢印) 、こんなイベント。
でも、次のクルマの候補どれにしようかなぁ・・・って、おいそれと口にできないクラスばかりなのが
ちょっといけず〜だったりするんだよね(^^;  

例えばコレ。

no-title

メルセデス・ベンツSLRマクラーレン ロードスター ぴかぴか(新しい)
F1とメルセデスがコラボしたスーパーカー。          お値段、7000万円なり exclamation×2

no-title

いくらぐらいすると思う?とマニア風の彼氏に聞かれていた隣の女の子が、
う〜ん、ロッピャクマンくらい??  と答えていたのが少し微笑ましく見えるほどです(笑)

クルマの展示だけじゃなく、片隅のテントではトークショーも。
覗いてみたときはすでにトークの真っ最中だったので、後ろのほうから少し遠めに・・・。

no-title

ステージにはカッコよさげな男性2人か〜。
誰かな??

左側は、元F1ドライバーの片山右京だ!  以外に細いんだねー。
最近は自転車競技でも活躍してますよね。 自転車は身体を絞るのに最適だって熱弁してたよ。

no-title

で、もうひとりは・・・、
『 KONDO Racing 』 の近藤真彦監督じゃない?
たのきんトリオのマッチって呼ばれてたこともあったよね。  確かボクと同い年なんだよなぁ。

爽やかな語り口は、ギンギラギン ぴかぴか(新しい) にさりげな〜い感じでした(^^ 
posted by あんちゃん at 19:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
片山左京さんは名前しか知りませんが、横に並ぶ近藤真彦さんは、なんとっ「マッチ」なんですかぁ!
やはり昔のイメージとは全く違いますよね。(当たり前ですね)ギンギラギンにさりげなく〜、よく聴きました。笑
Posted by Eica at 2010年05月10日 07:58
片山右京さんは仕事を始めたんですね。
富士山で仲間をなくしてようやく立ち直ったのかな?
ルボランはあまり買わなかったなあ。
カーグラフィックを愛読していました。
今の若い方は車に興味がないようで残念ですね。(星家の若者は全員車大好きですが)
ガルウィングのベンツは立駐ではダメでしょうね。
初夏のイギリス、カントリーロード・ワインディングロードをモーガンかスーパー7で走りたいなあ〜〜とまだ思ってます。(笑)
Posted by お星様 at 2010年05月10日 11:29
Eicaさん、こんばんは。
片山右京(うきょう)さん、鈴木亜久里(あぐり)さん、小林可夢偉(かむい)さん・・、
F1ドライバーは、なぜか変ったお名前の方が多いです(^^
ギンギラギンに歌い踊ってたアイドル時代はどこかワルガキ風だった近藤真彦さんは、
すっかり大人の雰囲気でしたよ〜(笑)
Posted by あんちゃん at 2010年05月10日 21:55
お星様さん、こんばんは。
富士山事故直後の片山右京さんの悲しむ姿は、見ていて辛いものがありましたが、
久しぶりに見た顔はとっても元気そうでしたよ。
カーグラ、ルボラン、最近ではエンジンという雑誌も面白いですね。
お星様家も車が好きなんですね〜。
我が家も夫婦揃って車とドライブが大好きです(^^
SLRは、駐車スペースも2台分必要なんじゃないかなぁ(笑)
立駐もコインも無理ですね。
ちなみに、ドアミラーよりもボディが外側に膨らんでるそうです(笑)
運転しづらそう〜。
スーパーセヴンで初夏のイギリスを駆け抜ける夢、早く叶うといいですね。
Posted by あんちゃん at 2010年05月10日 22:10
7000万円ですかぁ…
楽勝でお家が買えちゃいますね。^^;
やはり世界のおベンツですね。
でも、文句無くカッコイイです。

赤レンガ倉庫までお散歩で行けてしまうんですねぇ。
いいなぁ…
そうそう、本牧の友人とは結局都内で会ってしまったので、横浜には行けませんでした。
残念…

次回は是非、横浜で再会を約束してきました。^^ 無理矢理に…^^;

Posted by sakura at 2010年05月10日 23:08
おっと!
この記事は素通りする訳にはいけません。
って言うかこの場に走って行きたいぐらいです。

ル・ボランは僕の車とは方向性が違うので買った事はありませんが、
(愛読書は昔はオートファッション、
今はLSやラグ・カーなどのLAスタイル系)
ユーロ系の高級車は大好きです!
(好きと言うより憧れかな・・・)

年に一度しか顔を出せていませんが、
毎月オープンカーのオフ会がありまして、
先月はル・ボランの取材が来ていました。
行けば片隅にでも載っていたかも?

F1ドライバーは以外に小さい方が多いんですよ。
あの狭いコックピットに入るには小さい方が楽ですね(笑)
でも首の筋肉は半端じゃないそうです。

ちなみに今の車は車雑誌に載っていて、
わざわざ東京の東雲まで行って買ってきたんですよ。
Posted by bauパパ at 2010年05月10日 23:42
sakuraさん、こんばんは。
あ、この間のオトナの銀座のお相手がそうだったんですか。
次回はぜひぜひ、横浜の素敵なレストランでどうぞ(笑)

車に7000万、絵に101億円・・・、
う〜ん、庶民には理解しがたいことばかりです(^^;
このおベンツ様、いつだったか六本木の交差点でホンモノを見かけましたよ。
車はやっぱりカッコよくなくっちゃ!! ですよね〜。
Posted by あんちゃん at 2010年05月10日 23:51
bauパパさん、こんばんは。
雑誌で見て東雲まで買いに行っただけに、
パパさんの愛車はいつ見てもピカピカですもんね〜。
一度、実車を近くで見たときは感動しました(笑)

このイベントは日曜日だけだったみたいで、
数々の名車がズラッと勢ぞろいでした!
なかでも一番人気がこのSLRだったかな。
車の前での記念写真も抽選だったくらいです。

個人的には、アストンとマセラッティが好みです(^^;
いつかは・・って夢を持つこと、大切ですよね〜。
Posted by あんちゃん at 2010年05月11日 00:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。