2010年03月16日

Elephant Paper

コーヒーショップやレストランに行けば、紙ナプキンなんてタダで使える便利な時代。
花粉症でティッシュペーパーをそれこそ大量に使いまくっている僕に、『 はい、お土産♪ 』
・・って渡してくれたのがコレ。

no-title

ナイトサファリを楽しんだシンガポールの動物園で買ったものらしいです。
なんともかわいらしい象さん親子がデザインされたハート型 黒ハート の小物入れ・・・・

no-title

・・と思いきや、ふたを開けてみると、色とりどりのメモ用紙が入っておりました。
手触りがちょっとザラついているこのメモ用紙、実は象のう●ちでできているんだって!!
あ、だから、ニヤニヤしながら 『 匂ってみてよ〜 』 って言ってたの?

毎日たくさんの草を食べる象、出てくるう●ちもハンパな量じゃないそうで・・・、
中に含まれる繊維から、とても素朴で、やさしい風合いの紙ができるのです。

no-title

考えてみれば、普段何気に使ってる紙は地球上のどこかの木から作られたもの。
無限に使い続けられるものじゃないんだよね〜。
究極かどうかは別として、素朴な質感のリサイクルペーパーに考えさせられるものがありました。

あ、匂いは全くの無臭じゃなくて、ほんわかと草っぽい匂いかな? 
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 気に入ってたりするもの ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんともアイディア商品ですね。
ましてやリサイクルでぞうさんのPOOPから出来ているんですね。
我が家もペーパータオル、トイレットペ−パーは極力、リサイクルのものを使っています。とても柔らかくて使い心地がいいですよ。でも、それはぞうさんのPOOPからではないかな。。笑
日本でもこんな風に楽しみながらのエコ商品が広がっていくと嬉しいですね。
Posted by Eica at 2010年03月19日 11:59
Eicaさん、こんにちは。
この象さんペーパーの売り上げは象さんのエサ代になるんだそうですよ。
リサイクルもここまでくると、やはり究極なのかなぁ(笑)
最近では、エコブームの影響なのか、身の回りのモノのリサイクルマークを良く見かけるようになりましたね。
我が家では、スーパーでのビニール袋をもらわないように極力努力しています。
エコバッグ持参です(^^
Posted by あんちゃん at 2010年03月20日 17:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。