2009年12月13日

ふらっと鎌倉紅葉散歩 ♪

横浜市内のいちょうも黄葉した葉っぱをほとんど落としてしまって、すっかり冬景色・・・。
だけどお隣の鎌倉は、まだまだ紅葉の方ももラストスパートを踏ん張ってるみたいで、
日曜日の昼下がり、多分今シーズン最後のカエデやモミジを楽しみに、ふらっと行ってきました。

鎌倉駅からレトロな江ノ電に乗って向かったのは 【 長谷寺 】

no-title

山門にかかる朱色の提灯がなんともイイ味を出しているこの寺は、別名 『 花の寺 』
1年を通じて、極楽浄土をイメージして配された四季折々の花々を楽しむことができるんだけど、

no-title

このシーズンはやっぱり紅葉。
鎌倉で唯一、夜の紅葉をライトアップで楽しめる古刹なんですよ。

撮影禁止の長谷観音は高さ9.18メートルの国内最大級の木彫りの仏さま。
ご本尊の観音さまをお参りしたら、背後の山の見晴台へ・・・。

no-title

目の前に広がるのは由比ガ浜と鎌倉の街並みです。
ちょっと目を凝らせば、逗子・葉山あたりまでも見渡せたくらい 目
お寺の境内からこんな絶景を楽しめるなんて、相模湾に面した鎌倉ならではですね。

長谷寺を出て歩くこと300m・・・・、
観光客で大賑わいの 【 高徳院 】 の紅葉も場所によってはまだまだ見ごろデス。

no-title

仁王門をくぐって、境内に進むと目の前にドーンと鎮座しているのは、

no-title

古都鎌倉のシンボル 【 鎌倉大仏 】 です。
高さ13.35メートルの阿弥陀如来像は、鎌倉で唯一の国宝仏だとか・・。
わりと美男なお顔つきだよね〜。   紅葉とからめてパチリ カメラ

no-title

帰りの道端でふと見かけたリス君もちゃっかりカメラ目線。 鎌倉にはたくさん棲んでるんだよね〜。

no-title

実は僕の周りにもパシャパシャと写真を撮ってる観光客が大勢いるんだけど、
全く物怖じしない堂々とした態度はさすがとしか言いようがないなぁ あせあせ(飛び散る汗)

観音さまと大仏さまに出会えたラッキーな午後のお散歩、紅葉も見れたしよかったよかった・・わーい(嬉しい顔)
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(6) | TrackBack(0) | Yokohama 〜秋〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長谷の大仏さまは男前ですね。高徳院の紅葉と大仏さまの紅葉、いい写真です。

国内で本土リスを見たのは鶴ケ岡八幡宮でした。鎌倉はリスも居心地がいいのかなあ。

DCやNYはいっぱいいましたが・・・
最初はバンバン撮ってましたが飽きてきましてもう撮りませんでした。(笑)
Posted by お星様 at 2009年12月14日 16:23
長谷寺って
長谷寺の和尚さんが♪
のあれですか?違った?

寒さに負けず、いろはかえでも頑張ってますね。
今週から本格的な寒波がやってきそうなので、
いいタイミングで行きましたね。
大仏さんと紅葉がとってもいい感じです。

このリスは台湾リスでしょうか?
日本のシマリスと違い、人になれやすいんでしょうかね。
Posted by bauパパ at 2009年12月14日 20:27
あんちゃんさん、こんばんは。

鎌倉に「長谷寺」という名のお寺があるのですか。
見る限り、とてもよさそうですね。
1年を通じて、四季折々の花々を楽しむことができる・・・とのことですが、奈良・桜井市の「長谷寺」も別名「花の寺」と呼ばれ、1年を通じて、桜、牡丹、アジサイ、紅葉が見れます。
そこも劣らず、なかなかいいところでしたよ。
同じ宗派なのでしょうかね。

鎌倉の大仏。
昔に1度だけ見たことありますが、とても大きかった印象があります。
しかし、奈良の大仏の方がちょっぴり大きいみたいですが・・・。

鎌倉と奈良は共通点がありますね。
Posted by メンマ at 2009年12月14日 20:49
お星様さん、こんにちは。
鎌倉の大仏は、週末ということもあってかなりの観光客でいっぱいでした。
大仏様の胎内も見学したかったんですが、あまりの行列に断念・・・・。
三方を山に囲まれてるからなのか、いろんなところでリスを見ることができます。
山の中にある『銭洗い弁天』は、さながらリス天国のように走り回ってますよ。
TVで猪や狸、鹿とかが人里どころか都会にまで出没して怪我人まで出たってニュースを時々見かけるけど、
リスならまだかわいいですよね〜(^^
ドングリとかの食べ物がたくさんあるのか、このリスかなりのメタボでした(笑)
Posted by あんちゃん at 2009年12月15日 15:23
bauパパさん、こんにちは。
それを言うなら、『 山寺の和尚さんが、鞠は蹴りたし、鞠はなし・・・♪ 』 じゃなかったっけ?
鎌倉の紅葉も最終ステージ、ギリギリのタイミングでした(^^;
タイワンリスなんですか? 僕はあまり詳しくないけど、かなり人馴れしてましたよ。
ふさふさした尻尾がかわいいですよね〜。
Posted by あんちゃん at 2009年12月15日 15:34
メンマさん、こんにちは。
鎌倉の長谷寺は、『 長谷観音 』 の呼び名のほうがどちらかといえばポピュラーでしょうか・・。
国内最大級の十一面観音菩薩があるっていうところは、奈良・大和路の長谷寺もいっしょですよね。
桜や牡丹の季節にぜひ訪れてみたいものです。
奈良の大仏様のほうが圧倒的にデカイです(^^
古都を散策するのは、奈良にしても鎌倉にしても気持ちがいいですね♪
Posted by あんちゃん at 2009年12月15日 15:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。