2009年09月24日

またも・・・夏 @ Singapore

大好きな夏が終わり、ちょっと寂しい気持ちになっていましたが・・・
コチラは、まだまだ夏真っ盛りですよ グッド(上向き矢印)

またまた妻のお仕事日記デス 飛行機

昨夜シンガポールに到着して、仕事仲間と向かったのは、ホテル近くの チョンバル・マーケット。
その近くにある 『 Por Kee (波記) Eating House 』 で遅めの夕食です。
ちゃんとした円卓なんだけど、これ、雨が降ったらどうするの・・?って感じのオープンエア
( 聞こえはいいけど、単に空き地 ) にあるテーブルなんです。

no-title

その住所の番地から通称 ‘ 69番 ’ のオススメは、なんといっても シャンパン・ポークリブ ! 
ホンモノのシャンパンに漬け込んだポークリブが黒々と照りがあって激ウマです。
ふんわりした蒸しパンに挟んでいただきま〜す。
例のごとく、食べるのに夢中で、写真撮るの忘れてました ふらふら

   ・・・・・・ 眠い(睡眠) 眠い(睡眠) 眠い(睡眠) 眠い(睡眠) 眠い(睡眠) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 眠い(睡眠)

目が覚めてカーテンを開ければ、見事な朝焼け ♪

no-title

帰りの便は、今日の深夜なので昼過ぎまではお散歩をエンジョイしちゃおうかなー。

タクシーで向かったのは、目抜き通りの 【 Orchard Road 】

no-title

その一角にある高級東南アジア系列デパート 『 PARAGON 』 の食品売り場。
いくら高級な雰囲気でも、地下食に下りればどこからともなくプ〜〜ンと漂ってくるあの香り・・・・
言葉は悪いけど、ちょっと生ゴミチックななんともいえない匂いの元をたどっていくと・・・・

no-title

果物の王様 ドリアン のパック詰め!!!      う〜、たまらなく芳しいデス ふらふら

こんなのもありました。
ず〜っと前にインドネシアのバリで食べたことのある サラック。

no-title

果皮はヘビのウロコそのもので、スネークフルーツとも呼ばれてます。
でも名前とは裏腹にその中身は、さわやかな酸味と甘みのあるジューシーなお味。  シャリシャリした食感が美味いですよ。

パラゴン の中にある庶民派レストランでの昼食 レストラン は、身体に良さそうなスープとミーゴレン。

no-title no-title 

こちらは、今回のお土産 シンガポール名物の 『 Kaya 』

no-title

シンガポールの朝食やおやつの定番といえば、少し甘めのカヤトースト。 
ココナッツミルクと卵と砂糖から作られたジャムで、家に帰ってからもシンガポール気分を味わえる
ってワケです ♪

さ〜てと、コレを書いてる明日からは、またまた秋のシカゴに2泊4日で行ってまいりま〜す!!
posted by あんちゃん at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 妻のお仕事日記 ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出ましたっ!ドリアン。(笑)
先日、ブログ仲間のお友達とのコメントやりとりで知ったのですが、このドリアンって食べたあと、結構、臭いがとれないそうですね。食べてみたい気持ちもあるけれど、怖い。。(笑)
シンガポールのお次はシカゴですね。
どうぞ、お気をつけて!

Posted by Eica at 2009年09月25日 10:15
Eicaさん アロハ〜!

今シカゴに来てます。けっこう寒いですよ〜。
ドリアンは一度だけバリで食べたことがあります。
匂いは強烈なのですが、味は甘くて、とろっとした食感でなかなか美味しかったですよ。
食べたあとはニンニクみたいにずっと匂いが残っていたかは忘れてしまいましたが、
待ちこんだホテルの部屋がずっと臭かったのは憶えてます。
持ち込み禁止のホテルもあるらしいですよ。
Posted by あんちゃん妻 at 2009年09月26日 14:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。