2009年08月10日

メイド・イン・ブラジル・・・・・

【 エンブラエル社 】      なかなか聞きなれない社名ですが、地球の裏側にある ブラジルの航空機メーカーです。
しかも、米ボーイングと欧エアバスに次ぐ世界第3位のメーカーだっていうからたいしたものですね。
34カ国がお得意様だとか・・・・。

先日、そのエンブラエル社が初めて日本に納入した1号機に乗る機会がありました。
今年の2月に日本に上陸したばかりのピッカピカの新鋭機!! ジェット機なんだけど、小さいです。

no-title

ピーンと跳ね上がった翼の端っこがなかなかかっこよくない?

足元もゆったりしてるし、シートもちょっぴり贅沢な革張りでした。
なんか新車っぽい香りもまだ残ってます。     乗り心地、座り心地ともによかったですよ。

no-title
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 飛行機とか空とか・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カッコイイ翼ですね。
足元ゆったり、革張りシートってビジネスクラス?って思いましたが
羽根が見えるって事は、エコノミーですよね。

思い出してみるとボーイング以外の飛行機は、乗った記憶がありません。
Posted by bauパパ at 2009年08月12日 20:36
bauパパさん、こんばんは。
革張りだとちょっぴり優越感を味わえますが、普通の国内線でした。
ビジネスなんて、とんでもない・・・です(笑)
Posted by あんちゃん at 2009年08月13日 01:50
国内1号機はJALなんですね。シートの形状が
NWAのエンブラエルとちょっと違うのかな?ヘッドレスト上下できないみたいに見えますが・・・国産ジェットもYS11の後が続きませんが三菱重工のMRJ(三菱リージョナルジェット:90人乗り)に期待しましょう。そうそうホンダの8人乗りALJ(アドバンストライトジェット)は翼の上にエンジンが付いていてとてもかっこいいですよ。
Posted by お星様 at 2009年08月13日 10:14
お星様さん、こんにちは。
JALのエンブラエル、ヘッドレストの上下調整はできなかったですよ。
お星様さんから事前に聞いていたので、気になって試してみたんですけど・・・(笑)
ホンダのアドバンストライトジェット、先進軽量ジェット機って意味なんでしょうか?
日本の航空技術に期待ですね。
Posted by あんちゃん at 2009年08月18日 16:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。