2009年06月26日

ぶらり・・・北鎌倉 【 明月院 】

6月のこの季節、北鎌倉といえばいわずと知れた 『 あじさい寺 』 の 【 明月院 】
ふらっと行ってきました。  偶然にもちょうど1年ぶり。 365日ぶり の訪問です。

no-title JR北鎌倉駅から続く人の波はうねるように明月院へ。
 総門前ではすでに大行列だよー!!






no-title 入り口前の木陰にはひっそりとお地蔵様。
 合わせた手がなんともかわいいね ♪








拝観料を払って境内へ。  
ひんやりとした空気と時おり聞こえてくるウグイスの鳴き声が心地いいです。

8〜9割が 『 ヒメアジサイ 』 という日本古来の品種で、
その透き通るような青色は 『 明月院ブルー 』 と呼ばれているほど。
今はまさにピークを少し越えた深い青色。 目にまぶしいくらいのブルーでした。

no-title


明月院とくればやっぱりコレ。 ガイドブックでおなじみの参道での記念写真 カメラ は忘れずに!!

no-title
 
いつもココ、記念写真を撮る人たちでいっぱいなんだよねー。
人がスッと少なくなる瞬間にパチッと撮るタイミングが難しいんですよ。 
約300株のアジサイが、鎌倉石でできた参道の両側に覆いかぶさるようにして咲き乱れています。

参道の上には山門が。  抜けると本堂が見えてきます。

ユニセフ募金をすると本堂のお座敷に入ってお茶を飲むことができるので、
no-title 畳の上でしばし休憩・・・・・。
 奥行きのある庭園は新緑がとってもきれいです。








いろんな色のいろんな形のアジサイが目を楽しませてくれるけど、
境内の片隅にある心が洗われるような青々とした竹林もオススメですよ。
no-title            no-title

遅めのランチは、北鎌倉駅とは反対方向にある偶然見つけた 『 北鎌倉 ぬふ・いち 』 で。
一見普通の家だけど、鎌倉野菜を美味しくいただけるお店です。

no-title        no-title

あまりにも普通すぎる一戸建てのたたずまいに、
玄関で靴を脱いで思わず 『 お邪魔しま〜す 』 と言ってしまいそう。( 靴を脱ぐのはホント )
自宅感覚の和室でオーダーしたのは、『 鎌倉野菜のスープカリー 』
軽〜くソテーした鎌倉野菜と五穀米を、さらっとしたカレースープに入れていただきます。
骨付きソーセージがメチャ旨! でした。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | Yokohama 〜夏〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗な紫陽花ですね。
それから、本堂から眺める庭園は
まるで絵の様に美しいです!
竹林。。といえば、尾張旭(ご存知ですよね??笑、瀬戸線の方角ですね)にある森林公園に素晴らしい竹林があるんですよ。そこへよく行った事を思い出しました〜。
*体調、御陰さまで良くなりました。
どうもありがとうございます。

マハロ
Posted by Eica at 2009年06月27日 09:16
はじめまして(^^)
綺麗な紫陽花ですね・・・
静かな佇まいのようで、行ってみたいなって思いますね(^-^*)
Posted by さくら at 2009年06月27日 20:52
Eicaさん、こんばんは。
尾張旭の森林公園、知ってますよ〜。
守山とか瀬戸に近いところですよね。
でっかい池とか桜並木がきれいだった記憶はあるんですけど、
竹林・・・・どうだったかなぁ??
ちょっとあやふやな記憶でごめんなさーい(笑)
本堂の縁側に座ってお煎餅とお茶をいただきながら庭を眺めるゆったりとした時間、
たまにはこういうの大切ですよねー!
Posted by あんちゃん at 2009年06月27日 23:02
さくらさん、はじめまして。
早速のコメントありがとうございます。
季節を感じることができる日本に住んでいるからこそ、
風景や味覚などの旬をたっぷりと味わいたいものですよねー。
鎌倉のアジサイも今がピークでしょうか。
明月院意外にもたくさん見どころがあるので、ぜひ行かれてみては・・・(^^
Posted by あんちゃん at 2009年06月27日 23:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。