2009年05月21日

めんそーれ! 美ら島へ 〜 2日目(後編) 〜

時計を見ると夕方4時。 そろそろ帰ろうかな。
那覇までは高速を使わず海を見ながらのシーサイドドライブです。
窓から見える海のグラデーションに思わずよそ見をしてしまいそう・・・・・たらーっ(汗)

no-title 本部半島西海岸からの眺めです。
 海の向こうに見えるのがビーチリゾートの恩納村かな。






沖縄本島のウェストコーストを走る国道58号線は、ガイドブックによればドライブの王道コース。
特に恩納村あたりは右の窓越しに青く輝く東シナ海が見え隠れして、とても気持ちよく走れます。

スムーズに流れているおかげで、まだまだ明るいうちに那覇に着いてしまいそうだよー。
なので、ちょっと寄り道。

no-title

沖縄随一の景勝地ともいえる 【 万座毛 】
『 毛 』 は、広場って意味で、
かつて琉球王国が 「 万人を座らせることができる 」 と褒め称えたのが、その由来だそうです。

なんといってもココは東シナ海を染める夕焼けがきれいなんだよねー。
やんばるドライブの帰りだと、たいてい夕焼けの時間帯に寄れたりするんだけど、
今日はちょっと早かったかな?

海風が気持ちいいので、断崖上に広がる芝生の広場をのんびり散歩してみます。
no-title            no-title
ところどころに生っている 『 アダンの実 』
パイナップルに似ているけど食べられません。 ヤシガニが餌にするらしいですよ。

断崖絶壁の下に広がる透明感あふれる海はとってもキレイです。
ギリギリのところで下を覗いてみたいけど、柵もないのでかなりデインジャラス あせあせ(飛び散る汗) 

だけど、なんとか命がけで撮ってみた写真がコレ 左斜め下
no-title            no-title 
で、命がけの 『 あんちゃん妻の撮影風景 』 がコレ 右斜め上   見事なヘッピリ腰だ!!


no-title 夜は那覇に戻って、石垣牛に舌鼓 るんるん
 長くて楽しい1日も終わってみればあっという間・・・・

 お疲れ様〜!!





posted by あんちゃん at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
万座毛の象の鼻、思い出します。10年くらい前に対岸のANAホテルに泊まりました。
いまはJALもANAもホテル業からどんどん撤退しているみたいですね。このホテルは吹き抜けで、万座毛も見えて仕事でしたが楽しかったです。沖縄の空はやはり青いのが一番、晴男か晴女かどっちの勢力が強かったのかな?
Posted by お星様 at 2009年05月24日 16:59
お星様さん、こんばんは。
万座毛から見えましたよ。対岸のホテル。
今はインターコンチだったかなぁ・・・。
航空会社も経営資源を本業の航空事業に選択と集中していかないと生き残れないですからね。
沖縄の青い空、 晴れ女 > 晴れ男  だったかな。
今日の横浜はどんよりとした天気でした。
Posted by あんちゃん at 2009年05月24日 18:22
あんちゃんさん、万座毛の風景って沖縄っていうよりも
アイルランドって感じもしますね。(笑)
でも、海の美しさには、本当にうっとりです〜。
思わず飛び込みたくなりますね。
あ、ところで、海で泳がれました?
Posted by Eica at 2009年05月25日 13:35
Eicaさん、こんばんは。
う〜ん、いわれてみれば沼地や湖が多いアイルランドの草原に似ているような気も・・・・
でも初めて聞く感想でした(笑)
確かに断崖の上が一面芝生ってところ、日本じゃ珍しいですよねー。
泳ぎはしませんでしたが、あまりの気持ちよさにジーンズごと思いっきり浸かりました!!
場所は2日目(中編)の真っ青な海です。
晴れてること自体が想定外!だったんで、せっかくだから水着持って行けばよかったかなぁ・・・・
Posted by あんちゃん at 2009年05月25日 20:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。