2009年05月18日

さくっと南紀 〜 パンダフルデイ(後編) 〜

ご飯を食べてもまだお昼前。 腹ごなしに目の前のビーチに出てみよう。

no-title 真っ白な砂浜が眩しい 【 白良浜 】
 約600mにわたって続く白砂のビーチは、
 ここ白浜の名前の由来となっています。
 ワイキキビーチと姉妹ビーチなだけに、
 とてもキレイです。


何年か前のドラマ『 GOOD LUCK!! 』の最終回のハワイのシーンはココだったんだって。
キムタクが来たときはてんやわんやの大騒ぎだったのかな。

さっきもらった観光地図をビーチに座って見てみると、太平洋を一望できる露天風呂があるらしい。
ちょっと時間配分が気になってきたけど、せっかくだから行ってみようっと。

通りの店先では飼い猫もお昼ご飯。  ちらっと茶碗を見てみると新鮮な魚の頭だった!! 

バス通りから少し海沿いに小道を入って行くと、突き当たりにありました。
共同浴場の名前は、【 崎の湯 】   シャワーもな〜んにもない露天風呂です。
受付だけはあって、300円と貴重品入れのロッカー代100円を払います。
板を立てただけの簡単な脱衣所で服を脱いで、目の前に広がったのは・・・・・・

はい、ご覧ください exclamation×2   このダイナミックな眺め。

no-title            no-title
爽快! 豪快!! この荒波の音を聞かせられないのがとても残念だなぁ。
もちろん波のしぶきは浴槽まで届いてきます。
お湯は塩湯でちょっと熱め。  小さなカニが茹で上がってました。

あまりの気持ちよさに1時間近く入ってしまって・・・・・
大海原を眺めながらの贅沢な気分に、隣のオジサンとも話がはずみます。
残りの観光は適当でイイかなぁ。  双子パンダのミルクタイムはすでにあきらめモード。あせあせ(飛び散る汗)
・・・・だったんだけど、大阪から来たというその方からありがたいお言葉が。
『 なんだったら、見たいところにいろいろ連れて行ってあげるよ。 車だから。 』 って。

ハイ、ありがたく頂戴します。わーい(嬉しい顔)
見知らぬ方との裸のお付き合い。 なんとかなるもんだなぁ。

もともとこの辺りの地理には詳しいらしく、
風呂上がりの後は、ハマモトさんの運転で絶景スポットを効率的にドライブ。

no-title        no-title
スロープ状の大岩盤 【 千畳敷 】 とか、        高さ50mの 【 三段壁 】 とか、

no-title                no-title
思わず足がすくんだ断崖絶壁。           荒波がくりぬいた自然の洞窟も神秘的です。

結局アドベンチャーワールドまで車で連れて行ってもらっちゃった。
ハマモトさんと連絡先も交換して、硬い握手。手(パー)
本当にありがとうございました。大阪に行った際に改めてお礼をさせていただきます。

no-title ミルクタイムは間に合わなかったけど、
 気持ちのイイ出会いと別れを体験して、
 もうパンダなんかどうでもいいのです。
 暑い午後の日差しを受けて、広い園内をのんびりと・・・・




でも、やっぱりパンダはかわいかったなぁ。るんるん

no-title        no-title
のんびりとお食事中・・・・                  体操中かな? イッチ・ニィ・・・・

あっ、そうそう・・・  
去年ココで生まれた双子パンダの 【 梅浜(メイヒン) 】 と 【 永浜(エイヒン) 】 は、

no-title ミルクでお腹がいっぱいなのか、

 昼寝中 眠い(睡眠) 






no-title 最終便は夕方7時。
 9時には家で晩ご飯がたべれそう。
 ホントに今朝来たのかな〜
 と思わせるくらいの楽しい1日でした。

 お土産は、紀州の梅。
 1日の疲れを取るにはもってこいでしょ!?

posted by あんちゃん at 23:58| Comment(6) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいな〜。

白い砂浜に絶景の露天風呂。
それに断崖絶壁の景色。

僕、海の見える絶景って
ほんと大好きなんですよ。

白浜は言ってみたい所の一つなんですが、
愛知から行くには奈良、大阪廻りか
串本廻りかの選択。

どちらにしてもかなりの距離で1泊では
かなりきついコース。
(直線距離では遠くはないんだけど・・・)

一昨年串本へ行った時、
100Km以上も山道や市街地の下道を
走らなければいけなくて
苦い思い出が・・・。
(家まで片道5時間以上掛かったような)

ただETC千円となった今、
大阪廻りだったら・・・
とりあえず射程距離かな?
来年にでも考えてみます。
Posted by bauパパ at 2009年05月19日 23:13
bauパパさん、こんばんは。
白浜よかったですよ。一泊して帰りたかったくらいです。
平日だからか、人もそんなに混んでなかったけど、
ゴールデンウィークはかなりの混雑ぶりだったみたいですね。
実は行くときの便は満席に近い搭乗率だったんですよ。
でもほとんどの人が熊野古道巡りに向かったみたいで、
白浜近辺をウロウロする人は少なかったかな・・・。
確かに陸路だとかなり不便な観光地ですよね。
でも遠いところをドライブしてくるだけの価値は絶対ありますよ。
Posted by あんちゃん at 2009年05月20日 01:29
あんちゃんさん、こんばんは。

し、白浜じゃないですか。
しかもパンダまで見てますね。
ゴールデンウィークはパンダを見るためにかなりの混雑ぶりでした(辛かった〜)。

それにしても日帰りで、白浜の観光スポットのほとんどを制覇した、その行動力に感服です。
白浜にはよく行きましたが、崎の湯だけは、行ったことがありません。よさそうですね。

白浜を楽しめたみたいでよかったです。
Posted by メンマ at 2009年05月20日 10:06
わぁ〜、あんちゃんさん、羨ましいですよぉ。
海の真ん前の天然温泉、なんとも素晴らしい眺めですね。
そういえば、昔、伊豆の松崎という小さな町へ行ったときに、海の前にこんな温泉があったんですよ。
脱衣所もちゃんとありましたが、無料で誰もいなくて。。
でも、眺めは最高でしたー。
ああ、また行きたいなぁ。
Posted by Eica at 2009年05月20日 15:41
メンマさん、おはようございます。
白浜、気に入りました!!
あの適度な狭さがいいですね。
食べ物もおいしいし、人はやさしいし・・・・
平日だったせいか、ビーチもアドベンチャーワールドもガラガラでしたよ。
崎の湯、絶対オススメですよ。
あの景色を見ながら湯につかれるなんて、まさにプライスレス♪
ぜひ、必ず・・・・・
Posted by あんちゃん at 2009年05月21日 07:47
Eicaさん、おはようございます。
伊豆の松崎もいいところですよね。
大海原を前にゆったりと湯につかる最高の贅沢。
波しぶきを頭からかぶりながらの温泉は初めてでした!
パンダもめちゃかわいかったですよ。


Posted by あんちゃん at 2009年05月21日 07:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。