2009年03月31日

春の鹿児島

妻のお仕事日記デス。
出雲・松江の翌日は、ずーっと南に下って鹿児島でぶらりお散歩。

no-title 鹿児島空港に程近い国分市を流れる『 天降川(あもりがわ)』。
 向こう岸には満開の桜が並んでます。
 横浜はまだ肌寒いのにすっかり春の陽気デス。晴れ
 さらに向こうには、春霞に煙る桜島。



ホテルへの帰り道、子供の頃の情景を思い出させる懐かしい眺めが・・・・・

no-title 都会ではほとんど見ることが少なくなってしまった れんげ畑 ♪
 畑をピンク色に染めるれんげ草は、心のふるさと的風景だね。





暖かい陽気に誘われたテクテクお散歩のあとは、当然ながら腹ごしらえ。わーい(嬉しい顔)
シコシコなコシがある【 ふく福 】のうどんは、とにかくウマイんです。

no-title                  no-title
うどんとカツ丼とデザートで、今日も満足!  ごちそうさまー!!
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 妻のお仕事日記 ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんどは鹿児島ですか!
日本、世界と飛び回ってますね〜。

やはり旅と言ったら食べ物ですね!
いろんな現地のものが食べれて
羨ましいな〜。

こっちでは、レンゲ畑は車で3分も走れば見れますよ〜。
高層ビル街は一時間も走らないと見えないけどね。
Posted by bauパパ at 2009年04月01日 23:50
bauパパさん、こんにちは。
子供の頃はそれこそ遊び場だったレンゲ畑、
あの青草っぽい匂いがたまらなくなつかしいです。
レンゲ畑に寝転がるとヒンヤリして気持ちいいんですよねー。
Posted by あんちゃん at 2009年04月02日 12:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。