2009年03月22日

三連休食べある記 〜熊本〜

妻のお仕事日記デス。 
まずは三連休初日で賑わう熊本から。

九州で福岡、北九州に次いで3番目に大きな熊本市。
緑に覆われた街の地下を豊富な地下水が流れていることから、『 水と森の都 』と呼ばれてます。

天気のいい午後はやっぱり散策に限ります♪
ホテルの近くにこんな並木道を発見目

 この街路樹、でっかい楠(くすのき)なんですよ。
 なので、【 オークス通り 】っていいます。
 楠といえば、よく学校の校庭なんかに植わってたイメージが・・・
 実はココも明治41年の県立女学校時代の運動場の名残らしい。


レンガ敷きの歩道にブティックが並んでいるオークス通りは落ち着いた雰囲気だけど、

 一本裏に入ると、そこは賑やかなアーケード街の【 上通 】
 通りの真ん中は木製のボードウォークになっていて、
 3代目となるアーケードは、
 パリのオルセー美術館を模したものらしいデス。


 少し遅めのランチは、
 上通から一本奥の上乃裏通りにあるレストラン【 ツノ 】で。
 阿蘇の大地で育った有機野菜を使った料理がおいしいお店です。



以前紹介したことのある『 清和高原 』で採れた無農薬野菜を使っているので、
味も歯ごたえもしっかりしていて文句なし。手(チョキ)

                  
野菜の味が濃い!!                      トマトベースの豆たっぷり根菜カレー

 ビルの谷間に見える熊本城。
 ひと足早く桜が開花した熊本城では夜桜が楽しめるみたいだけど、
 風も冷たくなってきたので、そろそろ帰りま〜す。
posted by あんちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妻のお仕事日記 ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。