2009年01月06日

神田明神 【勝守り】

 今年3度目の初詣は、
 東京・神田にある 【神田明神】
 古くは平将門の怨霊を鎮めるところとされてきたところで、
 江戸幕府以降は商売繁盛の神様で知られるようになりました。
 銭形平次でも有名ですよね。
 

昨日の仕事始めでは、
多くの企業関係者が景気回復祈願(神頼み)に訪れていたとか・・・

そして、ここのお守りで有名なのが、

 【勝守(かちまもり)】
 こういう時代だからこそ、懐に忍ばせておきたいお守りデス。



そうそう、おみくじも引きました。
鎌倉の鶴岡八幡宮のダブル凶が一瞬脳裏をかすめましたが、

 一発逆転!!  大吉 なり。手(チョキ)
 ありがたく勝守りといっしょに財布に忍ばせておきました。
posted by あんちゃん at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 年の瀬 ・ お正月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勝守ですか、なかなかいいネーミングですね。名前にもいいんじゃないかなあ。
カツモリ君なんて日本のどこかにいるんじゃないかな。湯島聖堂から神田明神にもよくブラブラ散策に行きました。本郷もかねやすまでは江戸の内 って川柳を思い出しました。
そうそう 大吉 おめでとうございます。
Posted by お星様 at 2009年01月09日 19:42
お星様さん、こんばんは。
カツモリ君かー、運が強そうでいいですねー!!
兼康さんが歯磨き粉で当てた店先にはその川柳が掲げられているらしいですね。
 
Posted by あんちゃん at 2009年01月09日 23:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。