2008年11月26日

“錦の里” 正暦寺

晩秋の奈良。
紅葉もそろそろピークを迎えそうな頃合に、母と妹と3人で紅葉狩りに行くことに。
向かった先は、奈良と天理の山あいに位置する 【正暦寺(しょうりゃくじ)】

 山奥にあるひっそりとしたお寺で、
992年に創建された境内には本堂、鐘楼、客殿の福寿院が建ってるのみ。
かつては伽藍が建ち並ぶ大寺だったらしいけど、
その威容は延々と続く石垣でしか確認できません。
 見事な石垣! 見事な紅葉!!

紅葉の美しさはピカ一exclamationで、 『錦の里』と呼ばれるくらいの名所なんです。
境内には約3000本の南天と約1000本のカエデがまさに見ごろ目
                

重要文化財の【福寿院】は、1681年の建築で、
狩野永納が描いた襖絵や奈良時代の薬師如来像が見ごたえあり!
だけど、この時期はやっぱりコレでしょ!!
庭園からの眺めをどうぞ。
                  
まさに錦絵、圧巻の紅葉にしばし言葉を忘れて瞑想・・・・

歩き疲れたら、お茶屋で一服。
 色鮮やかな『もみじだんご』

それにしても今日はいい天気だねー!
静かな山寺でたっぷりと味わった極楽浄土の世界ぴかぴか(新しい)は美しすぎました!!






posted by あんちゃん at 23:50| Comment(7) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紅葉が美しいですねー!
にぽぽの日記にも書きましたが、東京の風景はこんなに紅がきれいじゃないので、見たいなー紅い秋!

三色の団子といえば、お花見団子ですもんね!もみじ団子なんてはじめて見た!!
オレンジ色のお団子おいしそう〜!
Posted by にぽぽ at 2008年11月28日 21:08
キレイな紅葉ですね。
庭園からの眺めステキです!
南天の赤が映えますね!
あんちゃんさんのブログで私も
紅葉狩りを楽しませて頂きました。
ありがとうございます。
だんごもおいしそうです。
あぁ〜私もこんな景色を眺めながら
お茶したいです〜〜。
Posted by bauママ at 2008年11月29日 00:26
日本の紅葉風景って本当に美しいですね。
心が洗われる様です。
残念ながら、日本で紅葉を楽しむのは無理ですが、
こうやって、あんちゃんさんのブログで
日本の美しい風景を鑑賞させて頂けるなんて、
本当に嬉しい事です!(笑)
Posted by Eica at 2008年11月29日 07:00
にぽぽさん、おはようございます!
神宮外苑の銀杏並木、案外まだ色づいてなかったようで・・・
でも、あの独特の形、きれいに揃ってますねー。
横浜に昨日戻ってきたので、
週末の銀杏の色付き具合をチェックしてみようかな。
Posted by あんちゃん at 2008年11月29日 09:18
bauママさん、おはようございます!
紅葉狩り楽しんでいただけて何よりでした♪
奈良の紅葉もそろそろラストスパートでしょうか。
それでも詫び寂びを感じながら静かに鑑賞するのは格別でした。
南天の実ってかわいいですよねー。
Posted by あんちゃん at 2008年11月29日 09:30
Eicaさん、おはようございます!
昨日久しぶりに横浜に戻ってきたら、
街のいたるところでクリスマスのイルミネーションが輝いてました。
秋を感じられるのもあとわずか・・・
四季を感じられるニッポン、
この感性を大切にしていきたいと思います。
ところで、Eicaさんちの暖炉、とてもすてきですね。
ボルケーノの辺りも冷え込むのでしょうか?
Posted by あんちゃん at 2008年11月29日 09:40
あんちゃんさん、こんばんわ!
日本人としての感性、ずっと大切にしていきたいですね。

ボルケーノは、最近、朝晩と冷えますので、
火を焚いて暖をとります。
又、薪の匂いがたまらなく、いい匂いなんですよ〜。笑
Posted by Eica at 2008年11月29日 16:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。