2008年11月22日

そば処 山の神

三連休の初日は朝からポカポカ陽気晴れで、
母と二人でのんびりと近所を散歩してきました。

妹の家から歩いて数分のところに、
ぽつんと佇む小さなお寺を発見!
 江戸時代の1661〜1673年に創建された【法薬寺】
寺伝によれば、境内には室町時代の石造地蔵菩薩があるらしいがく〜(落胆した顔)

そんな歴史的な文化財のすぐ隣には、これまた古民家風の建物が・・・
 お蕎麦屋さんの【山の神】

実際に築100年以上の古民家を改装したそうで、

 引き戸をガラガラと開けると石張りの土間になっていて、
すぐ横にはガラス張りのそば打ち部屋を見れるようになっています。

土間を上がると、
杉材でできた板の間がなんだか懐かしい雰囲気で・・・・
                  
全面床暖房で、あったか〜いい気分(温泉)                  囲炉裏もあったりします。

メニューは少なめで、
冷たいお蕎麦は、“もり” “とろろ” “おろし” の3種のみ。

さっぱりと“おろしそば”をいただきました。
 山形県産のそばだそうで、けっこう白め。

ご主人をはじめ店員さんの対応もとっても気持ちがよく、
ごちそうさま!! また来るからねーるんるん
posted by あんちゃん at 14:35| Comment(6) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むむむ・・・
蕎麦好きのにぽぽですから、この記事は見逃せませんね!

名前がいいじゃなりませんか?
山の神だなんて。
お店の佇まいもいいですね〜。
雰囲気やお店の方の感じがいいと、より美味しく味わえますよね!
Posted by にぽぽ at 2008年11月22日 21:11
にぽぽさん、こんばんはー!
そば好き、酒好きのにぽぽちゃんのアンテナにビビッときちゃったかなー?
散歩コースにおいしいそば屋さんがあると、うれしくなっちゃいますよね。
それにしても、にぽぽさんの散歩のボリューム、
半端じゃないですね! 
恐れ入りまする!!
Posted by あんちゃん at 2008年11月22日 23:36
素敵なお蕎麦屋さんですね。
こういった古民家風の建物って憧れちゃうんですよ!笑

あんちゃんさんがオーダーされたのは、
おろしそばですか〜、
私は、もりそばがいいなぁ〜。
Posted by Eica at 2008年11月23日 18:22
Eicaさん、こんばんは!
このおろしそば、実はつゆをそばにかける食べ方だったんです。
それでもまぁ、とてもおいしかったんですけど、
やっぱり、猪口に入ったつゆにそばを付けて
ズズッと食べたほうが粋ですよねー。

Posted by あんちゃん at 2008年11月23日 22:30
あんちゃんさんに同感です!(笑)
それも、お箸にかかっている部分のお蕎麦は
つゆにつけずに食べるというのが私流(?)デス。笑
Posted by Eica at 2008年11月24日 19:07
Eicaさん、ひょっとすると江戸っ子だね??
そばつゆにちょこっとつけて食べるなんて、通の食べ方だよ!!
そばの香りも楽しめますもんねー。
Posted by あんちゃん at 2008年11月24日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。