2008年08月17日

Land of the MOON

昨日、一昨日と満月がきれいな夜だったので、

 ← 今日はコレ、何でしょう??

月の土地の権利書 です。 3年ほど前に買いました。
地球圏外の唯一の不動産、広さは2エーカー(2400坪)、
 サッカーグラウンド2つ分手(チョキ) です。


販売元の『 ルナエンバシージャパン 』によると、
分譲された土地は ココ左斜め下
 土地名は【 湿りの海 】あせあせ(飛び散る汗)

ネーミング的に、【静かの海】とか【晴れの海】が欲しかったのですが、
指定できないので仕方ありません。

ちなみに、分譲価格は驚きの2,700exclamation×2 /エーカー・・・・・
既に、4億エーカーの土地が販売済みだそうですよ。

ところで、そもそも月ってどこが所有してるんでしょう・・・??

現在、地球外不動産の販売に関しては、
1967年の宇宙条約 と 1984年の月協定 の2つの協定が存在するらしく、
国家の所有は禁止されているけど、
個人所有の禁止に言及されていなかったところに着眼したのが、
アメリカのルナエンバシー社のデニス・ホープ氏(現CEO)。
月の所有権をサンフランシスコの行政機関に申請したら、
何事もなく正式に受理されたらしいデス。

これを受けて同社は、月の権利宣言書を作成して、
国連、アメリカ合衆国、旧ソビエト連邦に提出・・・・・・
特に異議申し立て等がなかったので、『 地球圏外の不動産業 』を開始!

まぁ、なんとも俗説っぽいですが、HPを読み込むと法的に真実だと明言しています。

管理費等は必要ないけど、現地に行くのに打ち上げ費用で1兆円たらーっ(汗)
現在は、火星、金星の土地も分譲中・・・・

月を見るたびにロマンチックな気分に浸れる不動産投資、
【夢】を見るだけで回収できるかな?


posted by あんちゃん at 15:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 気に入ってたりするもの ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これすごーい!!

もしも、もしも月に普通に行けるようになったら、もちろんここはあんちゃんさんの土地って事ですよね!
すごいなー、すごいなー!
月に土地持ってるなんて!!
Posted by にぽぽ at 2008年08月17日 23:06
にぽぽさん、こんばんは。

今世紀は、月旅行が実現可能とされる時代。
もしも、もしも、もしも月への殖民が可能になったら・・・
もしも、月の地中に原油みたいな膨大な資源が確認されたら・・・・
もしも、月の土地が投機対象になって目玉が飛び出るくらい値上がりしたら・・・・・
そんなデッカイ夢を見ながらお月見するのも楽しいですよね♪

Posted by あんちゃん at 2008年08月17日 23:55
おぉぉぉーすごい所への不動産投資!
1エーカー2700円っていうのに更に驚きました〜
夢見るだけで十分回収できる金額じゃないですか〜?

仰っている通り
お月見していても、兎の餅つきじゃなく
何ていうか欲に満ちたロマンを感じられそうですね
Posted by ちまろ at 2008年08月18日 13:07
あんちゃん!
メチャ久しぶりです!

あんちゃんは月に土地持ってるんだ!
そんなのがあったんだねー。へぇー。

地球がもしもの時は、月のあんちゃんちに避難させて下さいな!(笑)

上のちまろさんのコメント。
欲に満ちたロマンっての、めちゃウケた!

あんちゃんって、ヨガのポーズ名詳しいね。
あたしは我流のヨガもどきなもんで、ポーズの名前はまだないよ←ずっとないって。
Posted by チェブラーシカ at 2008年08月18日 23:17
ちまろさん、こんばんは〜。

満月見るとき、
『生きてるうちに実現しないかな〜』なんて
いつもニタニタしながら見てるんですよ〜(笑)
『ご先祖様の権利書が役に立った!♪』なんてず〜っと後で言われても、
ピンとこないしね〜。
Posted by あんちゃん at 2008年08月18日 23:44
チェブさん、こんばんは!!
メチャメチャ久しぶりやね〜♪

月に引っ越すときは、ぜひご近所で(笑)

チェブさんちの夏休み、思いっきり満喫したみたいですね。
美味しい空気と食べ物・・・うらやましい〜。
Posted by あんちゃん at 2008年08月19日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。