2012年08月27日

平戸ザビエル記念教会

九州の西の果て、長崎は平戸にやってきました。
平戸といえば、長崎・出島よりも先に日蘭貿易の窓口として栄えた異国ロマン漂う港町。
パンやビール、チーズにコショウにレモンやバター、西洋医学やペンキなどなど・・・・
数多くの 『 日本ではじめて 』 なモノが、この小さな町から伝わったそうですよ。

ホテルで新鮮な海の幸に舌鼓を打ち、海の見える露天風呂で汗を流したら
ライトアップされている数少ない建物、【 平戸ザビエル記念教会 】 をちょこっと見学。

no-title

昼間に見ると、モスグリーンが目を引く聖堂なんです。

no-title

鋭角なシルエットが美しいね^^
posted by あんちゃん at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。