2012年06月19日

金印公園

梅雨の晴れ間のプチドライブは、博多湾に浮かぶ志賀島へ。
道路1本の陸繋砂州の両側は海。 白波の立つ玄界灘と穏やかな博多湾、見た目も対照的だなぁ。

no-title

志賀島といえば、【 漢委奴国王印 】 ・・・・・ かんのわのなのこくおういん。
確か中学時代に意味も考えず語呂を丸暗記したあの金印が発見された場所でもありますよね。
今は、目の前に博多湾が広がる公園になってます。

no-title

晴れていればくっきりと見える福岡の街並みも、今日はぼんやり。
梅雨明けが待ち遠しい〜^^

no-title

純金の王印は、もちろん国宝 ぴかぴか(新しい)。    福岡市博物館に展示されてます。
一辺はわずか2センチちょっと。

no-title

意外に小さい^^;
posted by あんちゃん at 08:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。