2012年03月05日

絶景カフェ

ギャラリー・ラファイエットのすぐお隣にある 【 プランタン百貨店メゾン館 】 の屋上テラス。
ここ、ちょっと穴場的な眺望スポットなんですよ〜。

no-title

ショッピングの合間に、カフェオレ&カヌレ 喫茶店

no-title

セルフ・サービスだけど、のんびり本を読むには絶好のロケーションだと思います。

no-title

夕景を眺めるのにもぴったり!!
ラベル:パリ プランタン
posted by あんちゃん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Paris | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サン・マルタン運河

天気予報に雪だるまマークが付くくらいの寒い朝。
朝ご飯を済ませて、のんびり歩きながらサン・マルタン運河までやってきました。
19世紀の前半に造られたこの運河はセーヌ川とパリ北東部のルルク運河を結んでいて、25mの
高低差を9つの閘門を開閉しながら船が上っていく様は見ごたえたっぷり。
しかも、レトロな雰囲気が漂っていていい感じです。

はるばるセーヌ川から地下水路を通ってきたクルーズ船は、ここでようやくトンネルの外へ。

no-title

後方の閘門が閉まると、船のいる場所は一時的にプール状に。

no-title

前方から水が注入されて高さがいっしょになると、前方の閘門がゆっくり開いて進んでいきます。

no-title

長い運河には当然横切る道路もあるわけで、こんな光景を見ることもできますよ。

no-title

開閉式の回転する道路。
船が通過し終わったら、ゆっくりした動作で元に戻っていきます。

no-title

パリの中心から少しはずれたところにあるので、どこか 『 パリの日常 』 を感じれるかも。

no-title

映画 『 アメリ 』 で、主人公のアメリが水切りをしていたところでもあるよね〜^^
posted by あんちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Paris | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パリのわんこ

フランス革命以降、この国の標語は 【 自由・平等・友愛 】
おそらくその精神は、街を歩いているワンちゃんにもしっかり根付いているようです。

カフェでもくつろぐし・・、

no-title

Ca va(サ ヴァ) 元気〜? ・・って言ってるのかも(^^

no-title

とにかく、犬を連れて散歩している人をよく見かけます。 まさに家族の一員って感じかなぁ(^^

no-title

そして、どの犬もなぜかフサフサが多い(笑)   
冬の寒さが厳しいからかな?     ちなみに、緯度的には北海道よりも北国なんです。

近所のカフェで、パリのワサオ発見!

no-title

名前はエビス。 大きいけどまだ2歳なんだって。

no-title

ハヴアナイスデ〜って言ったら、ボンヌジュルネ〜って返されたよ。  フランス語喋らなきゃ。
ラベル:パリ
posted by あんちゃん at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Paris | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポン・デ・ザール

ルーヴル宮とつながる、その名も 【 芸術橋 = Pont des Arts 】
歩行者専用でベンチとかもあったりするので、パリの人々の格好の遊び場になっています。
なかには、ここでピクニックを楽しむパリっ子も!

no-title

ポン・デ・ザールのフェンスには、永遠の愛を誓う南京錠がずらり。 

no-title

形や大きさは様々だけど、なかにはこれでもかってくらいの頑丈なモノもあったりして(笑)
かけた鍵はどうするんだろう?  セーヌ川に捨てるのかな?
posted by あんちゃん at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Paris | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜明けのノートルダム大聖堂

昼夜を問わず多くの観光客でごった返すノートルダム大聖堂前の広場も、朝の7時はご覧の通り。
200年の年月をかけて建設された大聖堂の向こう側がうっすらと明るくなってきました。

no-title

パリの中心をあらわすゼロ地点に立って、早朝散歩の深呼吸。  
今日は晴れるかな〜。
posted by あんちゃん at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Paris | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。