2012年02月19日

いざロマンティック街道の終点へ!!

朝コーヒーは、フュッセンの駅からほど近い、クーアカフェで 喫茶店
オーストリア皇后エリザベート(愛称シシィ)をモチーフにしたシシィトルテが有名らしいです。

no-title

イスの背もたれがサンタの衣装で覆われていて、カワイイですね^^
ひと息ついたら街歩き。 ・・・といっても、2時間もあればたっぷり回れそうな小さな町。
メインの通りは、歩行者天国のライヒェン通りです。  

no-title

老舗薬局の 『 シュタット・アポテーケ 』 もこの通り沿い。
1547年の創業っていうんだからかなりの歴史だなぁ。 
看板や店内の置物にもどこか歴史を感じられて、美しい壁画がとても存在感ありました。

no-title

ここでのオススメはなんといっても、ハチミツです。
地元アルプスの山々で採取されたハチミツは味がとっても濃厚で、お土産にもってこい。

no-title

荷物が重くなりそうだけど、ここでしか買えないものなので、いくつか買いました(^^

通りをぶらり歩いて楽しいのはウインドウショッピング。   あ、ここでもシュネーバル発見!!

no-title

チョコレートをかけてあるものやナッツをまぶしたものなど、バリエーションあるんだね〜。

街の片隅でふと見つけた教会の正面には鮮やかなフレスコ画。  雪景色に似合うなぁ。

no-title

街を歩いていると、ふと目に付く家々の壁。
可愛らしい絵や出窓など、思わずじーっと見入ってしまう。  ゆったりとした空気が流れてます。

no-title


no-title


no-title

深い翡翠色をしたレヒ川のほとりまでやってきました。
この川を渡って西に進めば、隣国オーストリアです。   まさにアルプスの麓、国境の街ですね。

no-title

そうそう、ここまで来たら、どうしても見たいものがあるんです 目
その場所をさっきからうろうろと探してるんだけど・・・。
ガイドブックの地図だと大まか過ぎてよくわからないので、得意の指差し。  すみませ〜ん^^;

no-title

ここに載ってる写真の場所に行きたいんだと聞いてみたら、わざわざ連れてってくれました。
ううっ、こんな雪なのに優しいなぁ〜。
雪道をだんだんと小高い丘の上へ。  坂から見えたフュッセンの街並みが美しいです。

no-title

おっ、あったあった。  
目的地を示す看板。 やっぱりずいぶん入り組んだところにありました。

no-title
 
街の中心部から少し外れた高台に建つフランツィスカナー修道院と聖シュテファン教会の間にある
家の壁に描かれているのは、【 Ende der romantischen StraBe 】 

no-title

そう、【 ロマンティック街道の終点 】 って描かれているんですよ。
3本の足を組み合わせたマークは、フュッセン市の紋章。
この街からアウクスブルク、ケンプテン、そしてローマへ延びる3本の街道を表してるんだって。

遠くヴュルツブルクからはるばる350km。
ロマンティック街道の旅はようやくこの場所で終点を迎えたというわけです。 感慨深いなぁ〜。
posted by あんちゃん at 20:24| Comment(6) | TrackBack(0) | Germany | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。