2012年02月02日

かに道楽な夜^^;

網走湖を眼下に望む網走の宿。
晩ご飯は、毛ガニにタラバにズワイガニ、刺身にしゃぶしゃぶ、握り寿司・・・と、
まさにこれでもか〜ってくらいのカニ尽くしでした!

no-title

ただ、正直途中で飽きてきちゃって、
カニもういらん! しばらく見たくない!! ・・なんて、贅沢極まりない戯言を言い出す始末。
でも翌朝になると、なんでアレ残しちゃったんだろう〜って後悔の念に苛まれるんですよね^^;
つくづく人間って、調子のいい動物だなぁと思っちゃったりして。

no-title

北海道でワインといえば、おたるの白で決まりです!
ラベル:網走 友愛荘
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(8) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オホーツク海に最も近い駅でひと休み 

中標津から再び雪深い根北峠を越えて網走へ・・・。
途中、オホーツク海に最も近い駅で知られる、釧網本線の 【 北浜駅 】 に立ち寄りました。

no-title

ひっそりと無人駅。
映画 『 網走番外地 』 では網走駅の設定で登場したそうで、知る人ぞ知る有名な駅なんだって。
待合室には、訪れた人たちが残した名刺やメモがところ狭しと貼られてましたよ。

no-title

かつて事務所だったところは、今は停車場という名前の喫茶店。
網棚の上に荷物が乗っかる旅情感あふれたテーブルで、ウインナーコーヒーでひと休み 喫茶店

no-title

すぐ隣にある流氷見学用の展望台に上ってみたら、オホーツク海は流氷でビッシリでした!!
海岸に押し寄せる氷がなんとも冷たそう〜。

no-title

しばらくのんびり過ごしてたら、夜汽車もやってきましたよ。
ひゅるる〜と海鳴りが聞こえてきそうな流氷の海沿いを、ガタンゴトンと1両だけの列車。

no-title

なんだか風情がありますね^^
posted by あんちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラ・レトリなかしべつの、のむヨーグルト

まるで大陸的風景が広がる酪農地帯。
どこまでもまっすぐに続く道路に、粉雪が描く風紋が竜のようにうねってます。  すごい風。

no-title

これぞ北海道と思える雄大な風景にところどころで写真を撮りつつ、向かう先は中標津。
正面に見えてきたのは、標津岳でしょうか・・。

no-title

今日の目的地は網走なんだけど、このお店に立ち寄るためだけに遠回り(^^;
『 ラ・レトリなかしべつ 』     えぇと、前回 来たのは紅葉シーズンだったっけね。

no-title

のむヨーグルト。
この1杯を飲むためだけにやってきたのよ〜。

no-title

あ、実はこれ、おかわりの2杯目ね^^;
サンドイッチのセットでも、のむヨーグルトでした。  牛乳本来のコクと風味がたまりませんっ!

no-title

お土産に数本買って、網走へ。     待ってろよ、カニ料理〜(笑)
posted by あんちゃん at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国後島遠望

宿を後にして、羅臼の町をスカーッと見下ろす展望塔へ行ってみました。
北方領土の国後島、見えるかな〜?

no-title

流氷が漂う根室海峡。
朝方は生憎の曇り空で見えなかったけど、次第に天気も回復して雲の切れ間にうっすらと島影が。

no-title

あの島になぜ立ち入ることができないのか・・?
そんなことを考えつつデッキに立ってたら、あまりの寒さに指がちぎれそうでした。
ラベル:羅臼 国後島
posted by あんちゃん at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。