2012年01月13日

328 カトン・ラクサ

カトン散策で小腹が空いたら、ラクサで決まり!   プラナカン料理の代表的メニューなんです。
ラクサとは、ココナッツミルクをベースにしたエビの風味がたっぷりスープの甘辛米麺のこと。
そんなラクサ激戦区でトップの座をキープし続けている有名店が、『 328 カトン・ラクサ 』

no-title

軒先にテーブルがあるだけの簡単な造りは、まるでファーストフード店。
ここで間違いないんだよね? ・・と、看板を見直してみたくらい超ローカルな雰囲気だったけど
随所に張られてる人気店の証ともいうべき有名人の写真を信じて、早速オーダー。

no-title

あっという間にテーブルにラクサが。 大中小は選べるけどメニューはラクサだけだもんね(笑)

no-title
 
ツルツルでもやしのように短い麺は、お箸は使いづらくてレンゲで食べました。
濃厚な辛さで深みのある味わいのスープは美味しいのなんのって・・。  汗かくよ〜^^
posted by あんちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Singapore | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

色とりどりのプラナカン建築群

シンガポールの中心部からMRT東西線でおよそ20分の郊外にある、Katong( カトン )
にやってきました。

no-title

15世紀末にマレーシアやシンガポールにやってきた中国人移民たちは、現地の女性と結婚して
中国とヨーロッパの文化をミックスさせた独自の生活スタイルを築き上げたそうで・・・・。
カトンの街の一角には、今もなお 【 プラナカン様式 】 と呼ばれる独特の建築様式が残ってます。
その最大の特徴は・・・・、

とてもカラフル&キュート!!

no-title

花やつる草模様のレリーフが施されていて、明るいパステルカラーのひとつひとつは、まるで宝石箱
のような美しさです。
見ると、実はまだ人が住んでる住宅地。失礼のないようにパチリと数枚撮らせていただきましたー。

no-title

細かく観察していると時間が経つのを忘れてしまうほど。   
隣同士でデザインを統一したりして、でも色がダブらないようにしているあたりが美しいですよね。

no-title

在りし日のシンガポールの建築群、とっても繊細でした。
posted by あんちゃん at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Singapore | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。