2011年11月14日

サン・ジェルマン・デ・プレで、奇跡のメダイユとか・・・

忘れた頃にやってくる、お久しぶりの、妻のお仕事日記です^^

no-title

ちょっと前に、パリに行ってきたんですが、直後のシンガポール旅行や諸々の雑用に追われて
なかなかアップできないでおりました。

成田を離陸してパリに着いたのは、夕方日も暮れた頃・・・。
仕事仲間と食事に出たいところだけど、少々お疲れ気味だったので
ホテル近くのスーパー 『 モノプリ 』 で買い物して、お部屋で軽くデリご飯することに レストラン

no-title

・・な〜んていってても、美味しいものがたくさんあるのでついつい買い過ぎちゃうんだけど^^;
いつも買うのは、生ハムの ‘ ジャンボン・サンドミニコ ’
大きなハムの塊から好みの厚さにカットしてくれるので、ひとりご飯にはちょうどいいんです。
持って帰れないのが残念だけど、ヨーロッパの生ハムって美味しいな〜っていつも思います。

no-title

美食の街ならではのディプレイ。   野菜の彩りがキレイですよね〜。
秋の名物 シャンピニオン も、こんなにたくさん!!

no-title

秋も深まってくると、日本もパリも美味しいものがいっぱいですね ♪

1日オフの翌日は、数人で待ち合わせして、サン・ジェルマン・デ・プレ でランチのお約束 晴れ
すっきり青空が気持ちいいな〜。

no-title

少し早めに着いたので、【 奇跡のメダイユ教会 】 へ行ってみました。

no-title

小さな教会だけど、世界的に有名なのが、売店で売られている 『 奇跡のメダイ 』
買い求める人たちでいつも賑わってます。
‘ 身に付けておくと願いをかなえる奇跡を起こす ’ らしいので、

no-title

数年前の旅行のときに買ったメダルはキーホルダーにして持ち歩いてます。
今回も、お土産にいろいろ買ってみました。     

no-title

さて、お楽しみのランチは、ル・ボン・マルシェ近くの 『 L’EPI DUPIN 』 にて。
いつも予約でいっぱいの人気ビストロなので、楽しみ〜 ♪

no-title


no-title

日本語ペラペラのギャルソンさんがいて、難解なメニューも全部日本語で説明してくれました。
根アカでひょうきんなご性格・・・(笑)    オーダーも楽ちんだわ〜^^

no-title

前菜は、イカのマリネ。

no-title

エンダイブのタタン。
こんがり焼けていて美味しかった〜。

no-title

仔牛のロティーもとろけるほど柔らかくて絶品でした。

no-title

食事のあとは、すぐ近くの ル・ボン・マルシェ をぶらぶら。
ここは、パリでもいちばん歴史があって、しかも世界最古の老舗なデパートなんですよ。

no-title

世界で最初にしてこの吹き抜けをデザインできるなんてすごい。
シックで落ち着いた雰囲気が漂ってますよね。
外に出てみたら、さっきまでとてもいい天気だったのに、急に怪しげな雲行きになってきて・・・。

no-title

スコールのような大雨になってしまいました 雨
晴れのち雨のパリ。  部屋でのんびり読書でもすることにしまーす。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 妻のお仕事日記 ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。