2011年06月10日

初夏の爽やか散歩 in Paris

日付が変わったばかりの深夜の羽田空港を離陸して・・・・ 飛行機

no-title

ひたすら西へ13時間。
朝を迎えたばかりのパリ、シャルル・ド・ゴール空港に到着しました。   長い夜だったなぁ〜。

あ、おはようございます 晴れ   妻のお仕事日記です(^^
ホテルへ向かうバスの中から思わずパチリ。   あっ! コンコルドだ!!

no-title

パリ市内のホテルに着いてもまだ朝の8時前・・・。
全く眠気も感じないので、早朝のセーヌ河沿いをお散歩でもしてみようかなぁー ♪

no-title

外に出てみると、初夏の爽やかな風が気持ちイイ〜^^
ホテルの近くにあるセーヌ河に架かる 【 ビル・アケム橋 】 は、珍しい二重構造になっていて
上は電車、下は車と人が通れるようになってるんですよ。

no-title

ここ、映画インセプションのワンシーンに使われましたよね。

no-title

合わせ鏡に映った橋の下の回廊が一瞬にして壊れるという場面、印象的でした。

no-title

6月になったばかりのパリといえば、まさに観光のハイシーズン到来!の季節。
日本の梅雨と違って気候も爽やかだし、街じゅう花と緑でいっぱいです。

no-title

その美しい景観でまるごと世界遺産に指定されてる、約8kmにわたるセーヌ河畔。
歴史的建造物がこれでもかーとひしめいていて、観て歩くだけでも格別な時間を過ごせそう〜 ♪
そして、どこから見ても絵になる高さ300mの 【 エッフェル塔 】

no-title

なかでも、真正面に見える 【 シャイヨー宮 】 は記念写真で人気のスポット。
何度訪れても、いちばん美しく見える場所だと思うなぁ。
パリ万博で使われたテラスは、絶景を求めて朝から多くの観光客で賑わってました。

・・・と、ここで急激にお腹が空いてきた あせあせ(飛び散る汗)
そういえば、羽田を発ってからというもの、仕事の合間にいつものように5分で食事を掻き込んで
それから何にも食べてなかったんだった・・・。

no-title

オスマン通り沿いのカフェで軽めのブランチ。
道行く人たちを眺めながら、ポプラ並木の木漏れ日がとっても気持ちイイな〜。

壮麗な彫刻で装飾されたバレエの殿堂 【 オペラ座 】 を通り過ぎて・・、

no-title

ヨーロッパでいちばん大きなデパート 【 ギャラリー・ラファイエット 】 近くにある・・・

no-title

『 ネスプレッソ 』 でお目当てのお買い物 るんるん
コーヒーのカプセル をまとめ買いしちゃった。    日本で買うより断然安いのよね。

no-title

それにしてもフランス人はコーヒー好きなのねー!! 何ヶ所もあるレジはどこも長蛇の列でした。

no-title

わぁ〜、きれい グッド(上向き矢印)
‘ パリっぽいってこういう感じね! ’的な、窓辺を花でいっぱいに飾った小さなホテル。

no-title

ちょっとした風景でも絵になるのが、パリの街並みなんですよね〜 ♪
そして、絵になる街並みといえば、やっぱりここに行かなきゃ帰れない!!

no-title

オー! シャンゼリゼー!!
『 花の都パリ 』 を象徴する全長2kmのマロニエの並木道は絶対歩かなきゃ^^
遠くに見える 【 凱旋門 】 の屋上から見える景色も、今日は最高でしょうね・・。

no-title

ぶらぶらと買い物を楽しんだりして、お日様がそろそろ高くなってきたところでお昼寝タイム 眠い(睡眠)
すでに20時間以上起きてるし、明日は夕方からのお仕事なのでここらで一旦ホテルへ・・・・。
こんなに天気がいいのにモッタイナイけど、身体を休めることは何より大切なのよね。
          ー(長音記号1) ー(長音記号1) ー(長音記号1) ー(長音記号1) ー(長音記号1) ー(長音記号1) ー(長音記号1) ー(長音記号1) ー(長音記号1) ー(長音記号1) 
夕方までグ〜ッスリ寝てシャワーを浴びてすっきりしたら、ホテルの近くのビストロで、
お疲れ様のカンパーイ ビール

no-title


no-title

みんなでワイワイとご飯を食べる時間がいちばん楽しかったりして・・^^;
とてつもなく長〜く感じた一日もようやく終わり。      う〜ん、充実してたなぁ〜。

no-title

ようやくホテルに戻った夜10時過ぎの夕焼け。
この季節はこんな時間でも明るいんですよ。       では、おやすみなさーい 手(パー)
posted by あんちゃん at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 妻のお仕事日記 ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。