2011年01月31日

風邪も治って、Guten tag!

不思議な地形の、凍てつくシベリアを飛び越えて・・・。

no-title

ちょっと前にフランクフルトに行ってきた、妻のお仕事日記です。

行きのフライト中、身体のフシブシが痛くて、喉もなんだかヒリヒリするな〜 ふらふら 
と思っていたら、いや〜な予感がやっぱり的中。
ホテルに入ったとたんにバタンとダウン バッド(下向き矢印)     熱も38度超えてました。 アワワ・・。

いつもの、ヴァイツェンビールでお疲れ様〜の乾杯も、今夜はさすがに自粛して、
おとなしくベッドに入っておやすみなさ〜い・・。

2日目はゆったりオフ。
薬を飲んでしっかり寝たおかげで、大分良くなったみたいだな〜(^^

no-title

でも、部屋から見える景色もどこか寒そう・・・・、
本も数冊持ってきたことだし、せっかくだけど、今日は1日部屋にお篭りしまーす。

そして、3日目。  完全復活!!         
体調もすっかり良くなりました ♪
出発は夜なので、お仕事前に、あんちゃんに頼まれてるモノを買いに空港へ。

no-title

フランクフルト・アム・マイン国際空港は、フランクフルト中央駅からSバーンと呼ばれる地下鉄で
15分と、とっても近くて便利なんですよ。

no-title

向かった先は、ルフトハンザ航空のWorld Shop。
1泊程度に使える、小さめのリモワのスーツケースを買いました(^^

no-title

長期の海外旅行だと定番のジュラルミン素材が安心だけど、
国内で移動するくらいだったら、機内持ち込みサイズのポリカーボネイトのタイプがとっても便利。
作りも頑丈にできていて、なにより軽いのがうれしいんですよね〜。

no-title

リモワ社とルフトハンザ航空のコラボレートモデルなので、ワンポイントのロゴが入ってます。
ドイツ国内で買うと、驚くほどと〜っても安いので、行かれる方はぜひオススメですよ。

no-title

買ったばかりのスーツケースをゴロゴロ引きながら、市内にある市場へ。

no-title

大雪だった年末の年越し寒波が信じられないくらいに、雪がぜんぜん積もっていないけど、
ものすご〜く凍える寒さです。
市場の中は、新鮮な野菜やチーズ、パスタやピクルスがところ狭しと売られていて、

no-title

見てまわるだけでも楽しいなぁ〜 ♪
今度の休日 に友人がウチに集まるので、美味しいドイツワインと、
秋から春の間にだけ作られる季節限定のチーズ、バシュラン・モンドールを買いました(^^

みなさま、風邪にはくれぐれも気を付けてくださいね〜。
posted by あんちゃん at 23:45| Comment(2) | TrackBack(1) | 妻のお仕事日記 ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

粉雪

早いもので、1月も明日で終わりですね。
日本海側を中心とした記録的な大雪が心配される毎日ですが、ここ首都圏は連日の晴れ 晴れ
大晦日から、もうすでに31日連続の乾燥注意報。   からから状態です。
1995年に記録した歴代2位の34日が射程圏内に入ってしまったそうですよ。

no-title

今年1番の寒さだった今日、夕方になってちらちらと落ちてきたのは、粉雪。
暗い空からフワフワと落ちてくるさまは、ちょっとだけ幻想的でした。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 部屋からの眺め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

Happy Birthday to ・・・

夕方帰宅してみたら、
あんちゃん妻の会社の同期がわんさか集まっていて、あまりの盛り上がりっぷりに
リビングに入るのを一瞬ためらってしまったほど(^^;

no-title

お昼の3時から飲み続いている女子会 ビール バー レストラン     かな〜り迫力満点です。

たじろぎながらも、空腹と美味しそうなお酒の誘惑に、
ではちょっとだけ参加させていただきまーす。
いろんな話でひときわ盛り上がったころ、ジャ〜ンと出てきたのは、バースディケーキ バースデー

no-title

あんちゃん妻がひと息に吹き消して、まだまだ深夜まで続いた金曜の夜でした。
タグ:横浜 日記
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(8) | TrackBack(0) | うちゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

3日前のあの山が・・・

夕方のニュースで知ったんだけど、

つい3日前に訪れた、えびの高原のある霧島連山。
雪景色を見た場所からそんなに離れていない 【 新燃岳 】 が、な、なんと・・・・

no-title

大噴火してしまいました!!
そして、これは、実家のある町 からの様子。

no-title

これまでも小規模な噴煙は何度か目にしたことがありますが、こんなのは初めてです。
大きな被害にならなければいいんだけど。
そういえば・・・、
入った温泉の湯温がいつもよりかなり熱かったような・・・・!?     
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の香り

まだまだ寒さ厳しい毎日ですが、
六本木ヒルズの毛利庭園で、ひと足早い春に出会いました。

no-title

淡い黄色が美しい蝋梅。
ふくよかで高貴な香りをあたり一面に漂わせてましたよ^^

no-title

近くで見ると、ホントに蝋細工みたい。     
暖かい春、待ち遠しいデス。。
posted by あんちゃん at 19:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

乾燥注意報

そういえば、昨夜、羽田空港に着いた時、細かい雨が降ってました。
なんでも24日ぶりの降水だったとか・・。
それでも恵みの雨というには程遠いくらいのぱらつく程度。

no-title

今日も快晴。
からっからの東京砂漠状態がまだしばらく続きそうです 晴れ 晴れ
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | Yokohama 〜冬〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

日本最南端の・・・・

雪だるま 雪

no-title

・・じゃなくて、
日本で最も南で滑れる屋外スケート場(人工だけど)が森の中に広がるココは、
宮崎県と鹿児島県の県境にそびえる霧島連山にある、標高1200メートルのえびの高原。

no-title

こんなに積もった雪景色は、子供の頃に見て以来だな〜。
子供の頃のえびの高原といえば・・、
すぐ近くに、白紫池(びゃくしいけ)ってのがあって、昔は自然に氷が厚く張った天然のスケート場
だったんだけど、ここ近年は温暖化の影響で凍らなくなったとか・・・。

no-title

あ、これはその白紫池じゃなく、3つある池のひとつの 不動池
ふだんはコバルトブルーで美しい湖面を楽しめるんだけど、凍った状態を見るのは初めてかも。
初心者向けの池巡りのトレッキングコースを、数年前に母と歩いたことを思いだしつつ、パチリ。
キレイだな〜。

今日は、母の三回忌。
人も気温もあったかい、トロピカ〜ルで豊かな自然がいっぱいの宮崎へ 飛行機

no-title

ただどうしても今日中に帰京しなければいけないので、慌しいけど日帰りのスケジュール。
朝いちばん早い宮崎行きを羽田空港で搭乗待ちしていたときは、まだ夜明け前。

no-title

ああ眠い・・・^^;
ようやく太陽が昇ってきたのは、右下に横浜の街が見え出した頃でした。

no-title

それでは宮崎に着くまで1時間ちょっと・・。   オヤスミナサイ。

そんなワケで、朝の9時過ぎには、生まれ育った霧島を間近かに望む故郷に無事到着〜!

no-title

午前中に法要を済ませることができて、ホッとひと息。
駆け足だけど、お墓参りや挨拶回りもなんとかこなして、ちょっぴりお腹もすいてきて・・・。
帰ったら必ず立ち寄る焼き肉屋さん 『 ながた 』 で、楽しみにしていた焼き肉ランチ。 

no-title

和牛のオリンピックで見事優勝を果たした宮崎牛を驚きの安さでいただけるお店なのです。
ロースやカルビも、常識を通り越したぶ厚さでフツーに出てくるから、テンション グッド(上向き矢印)

no-title

もちろん、新鮮さは折り紙つき!

no-title

なので、牛刺しもメチャウマなんだよね〜^^
スローな雰囲気の中で幸せなグルメに大満足して、時間も余ったので冒頭の高原ドライブへ。
気軽に出てくる野生のシカもカワイイ〜。

no-title

あっという間の里帰りだったけど、帰るだけでほんわかのんびり癒されたな(^^
ちなみに、日本最南端のスキー場も、ここ宮崎にあるんですよ〜 雪
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

LOST完結

LOST、ついに終わってしまいましたね〜。
2004年の秋から2010年の春にわたってアメリカで放送されたテレビドラマ。
レンタルDVDで全部観たんだけど、全121話は、とてつもなく長かった〜。

no-title

あまりにも複雑怪奇なストーリーで、いよいよ期待に満ちた最終回。
賛否両論、観る人の捉え方であらゆる解釈ができてしまうラストシーンといわれてるけど、
最後の最後、閉じていく主人公ジャックの目。   あのシーンががすべてを語ってくれました。 
  
あっ、そうだったのか〜!! と、あんちゃんが勝手に解釈している内容なので、
これから観ようとしている方は、写真の下はそのままスルーしてくださいね(^^
ず〜っと続いたこの物語、実は・・・・・・・・・・、

no-title

ジャックが死ぬ瞬間に見えた、走馬灯のような ‘ 夢 ’ だったんですよ。

第一話の竹林で目を開けた瞬間から夢を見始めて、最終回のラストシーンで目を閉じて終わる。
夢というか、魂がこの世とあの世のハザマで体感した様々な出来事といったほうが正しいかな。
そういう世界では、過去・今・未来という時間の概念がないんでしょうね。

『 いつかあの世で会おう 』 って場所が、最終回の教会だよね。
天国を目の前にして成仏の準備ができたみんなのスッキリとした笑顔が印象的でした。

死ぬ瞬間、これまでの人生を振り返る夢みたいなものを見るってよく聞くじゃないですか。
いつか必ず死を迎える人間の魂は、あの世に旅立つその手前で ‘ 迷う(LOST) ’
これが、このドラマのテーマなんだなぁとしみじみ・・・。

それにしても、出演者のみなさん、体型を維持するのに苦労しただろうなぁ(^^
タグ:LOST
posted by あんちゃん at 21:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画・本・音楽 etc ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

首里城公園

お仕事先で時間が空くとつい食い気が勝ってしまう、妻のお仕事日記です(^^

厳しい冷え込みが連日続く東京に比べたら、気温18℃でもかなりポカポカに感じる那覇ステイ。

no-title

沖縄に来たら、とりあえずチャンプルーでしょ!   
沖縄料理の王道だし。 それよりなにより、やっぱりヘルシーだし!!
・・ということで、首里城公園近くの定食屋さんでいただいたのは、『 フーチャンプルー 』

no-title

野菜とほどよく炒められた車麩のぷるぷるした食感はクセになりそうです。
もずくの酢の物も美味しかったなぁ。
お店を出ると、今にも小雨が降り出してきそうなどんよりとした曇り空だったけど 曇り

no-title

古都琉球の風景が残る首里城をちょっと散策したくなって、
青空じゃないのがちょっと残念だけど、やってきたのは、定番スポット 【 守礼門 】

no-title

額に書かれた 『 守禮之邦(しゅれいのくに) 』 というのは、
『 礼儀を重んじる国 』 という意味なんだって。    ゆるゆるとした風が心地いいな〜 ♪
西(いり)のアザナって展望台から那覇の街並みを眺めていたら、ポツポツと雨粒が・・・。

no-title

ここで天気がかなりヤバくなってきたので、今回のゆったり散歩はここでおしまい 手(パー)
ホテル行きのバスに乗り込んだときには、大粒の雨でした。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 妻のお仕事日記 ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

三連覇!!!

昨年末に発表された、
【 2010年度住みたい街ランキング全国ベスト100 】

2年ごとに実施されてるこのランキングで、2010年もここ横浜市が堂々の第一位を獲得!!
わーい わーい(嬉しい顔)  うれしいな〜。

no-title

三連覇達成に、近所のカモメもお茶目なポーズを決めてくれました(^^

みなさんの住みたい街はどこですか?
posted by あんちゃん at 14:31| Comment(10) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

とっても甘〜〜い!

no-title

先日届いた、大阪在住の友人からの宅急便は、なんともステキな蜜柑箱 ♪
大好物なんだよね〜。    この季節、毎日何個食べても飽きないくらい(^^
いただいた蜜柑の生産者は、和歌山の 【 中道平農園 】 
『 堆肥栽培の木で完熟にさせ、糖度・酸度を一粒一粒測った手撰りの高級蜜柑 』 なんだって。

no-title

全国有数の蜜柑産地の和歌山で、木から採りたての新鮮なミカン。
1粒ずつ、糖度と酸度が表示されているのには、ちょっとビックリ!!

no-title

甘さと酸っぱさが絶妙で、まごころが込められた美味しさでした。  

ではでは、ありがたくいただきます。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | うれしいお土産 ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

風光明媚!!

これぞ箱根。     
『 芦ノ湖&富士山 』 の雄大な構図は超定番な眺望だけど、絶景です!!

no-title

日本が世界に誇るレイクリゾート 【 芦ノ湖 】
3000年前にできたカルデラ湖で、箱根を代表する景勝地ですよね〜。

no-title

寒くて乗る気もしないけど、芦ノ湖の遊覧船といえばコレ。  華やかに装飾された海賊船。
湖畔にドックがあって、そこで組み立てられたり点検をしてるそうですよ。

no-title

昨日訪ねた箱根神社の鳥居がちょっと神秘的でした。
そして、絶景といえば・・・、

no-title

今朝起きてみたら部屋から見える眺めは、雲ひとつない快晴だったんだけど、
よ〜く目を凝らして見てみたら、なんと、はるか遠方に見えているのはランドマークタワー 目

no-title

楕円で囲ってるあたりなんだけど、かなり微妙すぎて、う〜んわかるかなぁ?
でも、まさかこんなところから横浜が見えるなんてね。
写真じゃ無理だけど、うっすらとスカイツリーも見えてましたよ(^^

さて、箱根から麓に下りて、今日のランチは小田原漁港へ。

no-title

地元の人の評判を頼りに、地場の美味い魚介類が勢ぞろいする 『 小田原さかなセンター 』 
その中にある 『 まご茶漬け どん 』 でいただきました。

no-title

まごまごする間もなくイッキに食べきってしまう、お店の名前の ‘ まご茶漬け ’ が
ホントはオススメなんだけど、それはまた次の機会に・・・。
新鮮なお刺身がのっかった ‘ 小田原丼 ’ も極上でした。

極寒箱根の絶景と源泉掛け流しの温泉三昧、そして新鮮なお魚も食べれて贅沢な休日だったなぁ。
風呂に入りすぎて、まだちょっと硫黄臭いけどね(^^:
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 関東・信州・北陸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

極寒箱根でいい湯だな〜♪

年が明けてもう半月、早いですねぇ・・・・。
ブルブルッと今冬一番の凍える寒さの土曜日、友人達と氷点下の箱根へ行ってきました。

モクモクと蒸気が湧き立つ箱根のシンボル 【 大涌谷 】 は、地熱をものともしない雪景色。

no-title

車を降りた瞬間、身を切る冷たさに思わずビビリながらも、少し上にある噴煙地へ。
あまりの寒さに、遊歩道を歩くのもつい足早になっちゃうなぁ(^^;

no-title

約80ヶ所から蒸気が噴出しているというあたり一面、硫黄の匂いが立ち込めていて、
荒涼とした地獄のような景観に地球の息吹を体感!
・・・・・できる余裕なんて、もう寒くて寒くてありませんって ふらふら 

でもせっかく来たからには、名物の 『 黒タマゴ 』 だけは食べていかないと(^^

no-title

85℃の硫黄泉で茹でられた卵は、殻は真っ黒けで中身は真っ白。
1つ食べると寿命が7年延びると言われてるので、欲張って3個ガンバっておきました。
どうか長生きできますように!(モグモグ・・)

そして、名水豊かな箱根ランチといえばやはりお蕎麦。

no-title

来る途中で目星をつけておいた、『 そば遊膳 咲楽(さくら) 』 の暖簾をくぐると、
開放的な個室が3部屋のみというこじんまりさだったけど、相席がなしっていうのがうれしいな。

no-title

コシのあるお蕎麦はなかなか美味!!
杉木立の向こうには芦ノ湖も見えていて、ゆっくり話もできていいところでした。

そうそう、芦ノ湖畔にある 【 箱根神社 】 も絶対見逃せないところ。

no-title

なんといっても、金運上昇のパワースポットとして有名だからね ぴかぴか(新しい)
しっかり祈願しておかないと 手(パー)

no-title

今年の金運パワーをしっかりいただいて気分もスッキリ(笑)したところで、
本日のお宿 【 箱根湯の花温泉 いい気分(温泉) 】 へ・・。
箱根で最も標高が高いといわれる露天風呂は、これまた硫黄の匂いがかなり強めの濁り湯でした。

no-title

3度4度と湯に浸かるうちに、身体はすっかり硫黄臭っ(笑)
でも美味しい料理とお酒と温泉で、冷えきった身体もみるみるポカポカ。 気持ちいいね〜 グッド(上向き矢印)

部屋から見えるのは隣接するゴルフ場。 

no-title
 
雪ですっかり覆われて真っ暗なんだけど、
部屋の明かりを消してみると、小田原の街の灯りや遠く江の島の灯台も見えていて幻想的でした。
星もキラキラ輝いて、明日はすっきり晴れそうです。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 関東・信州・北陸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

ホームパーティー

埼玉でのある集まりに駆けつけた旧知の方々とのうれしい再会に、深夜まで盛り上がった一昨夜。
1泊してかなり寝不足ながら、知人を羽田空港まで送り届けて自宅に戻れたのは夕方の5時でした。

ひとっ風呂浴びて、やっとゆっくり・・・・・・というわけにもいかず あせあせ(飛び散る汗)
さてさて、休む間もなく、今夜は近所のマンションに住む友人宅のホームパーティーへ バー

no-title

間近にみなとみらいの夜景が広がるステキなリビングでいただいたのは、
寒〜い夜にぴったりの、大分の別府からお取り寄せしたという 『 きむらの鴨鍋 』
味がしっかり付いている美味しいスープに柔らかい鴨肉とささがき牛蒡。 
柚子胡椒をたっぷり入れるのがミソなんだよね〜 グッド(上向き矢印)

no-title

鴨鍋にピッタリかなと別の友人がパリで買ってきたというワインや、山形の地酒も絶品でした。

時間を忘れてお開きになったのは、なんと朝の4時(^^;
う〜ん、体力勝負のこの2日間というか3日間、なんだかあっという間だったなぁ。
・・・といいつつ、明日から箱根で新年会を兼ねた男子会 いい気分(温泉)       雪積もってるかな?
posted by あんちゃん at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

夕富士

今日は午後から所用で埼玉へ。
秩父にほど近い山あいの町に向かって車を走らせていると、夕焼け空に浮かび上がってたのは、

no-title

奥多摩の山々の向こう側は山梨県。
富士見って地名が多い埼玉県だけに、見事なシルエットでした。
タグ:富士山 秩父
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 関東・信州・北陸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

大黒ふ頭

今年は、お正月から連日、素晴らしい晴天が続いているので、夕空も毎日赤々と染まっております。

no-title

3連休のとある夕方、風もなく穏やかだったので、ぶらっと大黒ふ頭までプチドライブに。
まるで火の玉のような日没でした 晴れ

no-title

さきほど渡ってきたばかりのベイブリッジの横には、寒そうな三日月が・・・。
横浜港を隔てて対岸に見えるみなとみらいの向こうには、シルエットになった富士山も見えてます。

no-title

冷たい海風に短くなったばかりの襟足が凍えてきたので、ここらで我慢も限界 ふらふら
ではまたっ!!
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | Yokohama 〜冬〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

Heat & Glo

昨年秋から進めているマイホームプロジェクト 家

no-title

こうやってアップするのはちょうど3ヶ月ぶりだけど、その間、設計やデザインの変更を10回ほど
繰り返しながら、連休最終日の今日は、今年になって初めての建築士さんとの打ち合わせでした。

部屋の広さや位置決めも、ようやく自分達の希望にかなう雰囲気になってきたかなぁって感じです。
それでも、間取りを決めるだけでもまだまだ7合目くらい(^^;
南側に思いっきり窓を広く取った吹き抜け空間のリビングが、かなりワクワクです わーい(嬉しい顔)

no-title

そして今日、前々から付けてみたかったあるモノを建築士さんに相談。
それは、設計段階でプランを固めておくことが肝要だっていうので、悩み中ではあるんだけど・・、
色々カタログを見ていちばん気に入ってるのが、タイトルの 【 ヒートゥングロウ 】

no-title

九州の冬はかな〜り寒いので、アメリカ製の暖炉です(^^
パチパチと火のある生活って、いいよね。
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(10) | TrackBack(0) | マイホームプロジェクト ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

シュガーバターサンドの木

今、巷でブレイク中のこのお菓子、すでにご存知の方も多いと思いますが・・・、
羽田空港の土産物売り場で、ここだけはいつ行っても長蛇の列なんだよね〜。

no-title

・・といいながら、行く度につい買ってきてたりするんだけど(^^;
サクサクに焼き上げてあるシリアル生地にサンドされたホワイトチョコがとっても美味!!
パッケージに書かれているのを見ると、
『 バターリッチなさっくり感に、ミルキーチョコがとろけます 』 だって。

no-title

自宅で味わうだけじゃなく、手土産用にも活躍中です。
posted by あんちゃん at 15:00| Comment(4) | TrackBack(0) | うれしいお土産 ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

寒いよぅ〜〜

寒波到来でこの冬一番の冷え込みだった週末の朝。
マンションの中庭にある池は、パッキパキに薄氷が張ってましたよ。

no-title

あったか布団の誘惑をなんとか断ち切って、早朝のジョグ&お散歩へ くつ
正月休みの名残りが残る近所の公園(^^

no-title

そうかそうか、年が明けて、まだ1週間しか経ってないんですよね〜。
なんだか久しぶりに凧揚げをしてみたくなりました。
posted by あんちゃん at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Yokohama 〜冬〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

ほっこり ♪

今日は七草の節句。
年末から休む間もなく頑張ってくれた胃腸に、ほっこりやさしい七草粥で朝ごはんでした。

no-title

ちなみに、七草粥っていうのは、
前日の夜のうちに7種類の野菜を包丁で刻んで仕込んでおくものらしいですね。
我が家もそんな風習をしっかり見習って、無病息災を願いつついただきました。
タグ:七草粥
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | うちゴハン ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。