2010年11月13日

楽しい夜♪ 〜 甲府でカンパイ 〜

夏の終わりにいただいていた一枚の引越し通知のハガキ。
20数年来の親友が地元の甲府に新居を建てたっていうので、互いのスケジュールを調整しながら
ようやくこの週末、秋が深まる山梨へ新居訪問となりました。

約束の時間は、日もそろそろ傾き始める午後の遅め。      まずはぶらりと観光を(^^

no-title

甲府にお城があること自体知らなかったんだけど、
甲府駅近くの 【 甲府城跡 】 からは甲府の街が一望できる気持ちのいいところでした。
ちなみに、甲斐の名将・武田信玄とは関係なくって、武田氏滅亡の後、豊臣秀吉の側近の大名が
築城したお城なんだって。

そして、甲府の郷土料理といえば、【 ほうとう 】    
ちょっと遅めのランチは、名店の 『 小作 』 にて。

no-title

武田信玄が活躍した戦国時代の陣中食がルーツの、もっちり幅広麺が美味しいんだよね〜 るんるん
味噌で煮込まれた季節の野菜がなんとも食欲をそそるなぁ〜。

no-title

「 うまいもんだよ、カボチャのほうとう 」 って言われるくらい、ホクホクのカボチャが最高!!
これからの寒い季節には絶対オススメですよ。
あ、そうそう、ほうとう以外にも友人がコレ食べてみてって勧めてくれたのは、【 鳥もつ煮 】

no-title

鶏の砂肝やレバーを甘く濃厚な醤油ダレで照り煮した甲府独自の料理で、
B級ご当地グルメの祭典 『 B−1グランプリ 』 でゴールドグランプリを受賞したという
日本一のB級グルメなのです exclamation
温かいご飯・・・・・・・・・よりも日本酒が欲しくなる逸品でした^^

そしてもうひとつ、甲府の特産品といえばやっぱりワイン。
日本のワイン発祥の地といわれる甲府盆地で作られる甲州ワインは、日本のボルドーといわれる
くらい香りも味もトップクラスだとか・・。

no-title

案内してもらったのは、巨大なモミの木が目を引く 【 サドヤワイナリー 】
山梨のワインといえば 「 サドヤ 」 といわれるほど古くからのファンが多い醸造所です。

no-title

前にも一度見学したことはあるんだけど、ゆったりと落ち着いた雰囲気は、さすが老舗の風格。
残念ながら、ワイナリーの内部は時間外で見れなかったけど・・・、

no-title

いろいろ試飲して、お土産にロゼを買いました ♪

no-title

サドヤの伝統ともいえるのが、この大容量の一升瓶!
敷地の地下にある貯蔵庫で12ヶ月ほどの樽貯蔵をおこなったあと、一升瓶にコルクをして再貯蔵
することで、ゆっくりと熟成感を出すことができるんだとか。
近づくボジョレーヌーボーとともに、じっくりと楽しめそう〜^^

甲府駅前に鎮座している武田信玄公に挨拶して、

no-title

武田信玄が祀られている武田神社にほど近い緑の多い住宅街にある新居へ、いよいよご訪問。
フラメンコの先生をされている奥様の好みをほどよく取り入れたスペイン風の明るい家。
うらやましい〜^^       とっても素敵でした。

no-title

3姉妹のカワイイお出迎えと温かいおもてなしに、心の底からすっかり癒されてしまったなぁ(^^
たっぷりのご馳走で、時間を忘れるほどの深まる秋の夜長。
遅くまでお邪魔してしまって、どうもありがとネ。    また遊びに行くね〜 ♪
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 関東・信州・北陸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。