2010年10月01日

横浜のアメ横 【 松原商店街 】

今日から10月。 
ついこの間まで半袖でウロウロしてたのに、気付けば、いつの間にかジャケットとかカーディガンが
手放せなくなってきたりしてるワケです。

そんな秋めいた金曜日の夕方、秋の味覚を求めてぶらっとお買い物に。
初めて行ったんだけど、松原商店街。    
横浜駅から車だと10分くらいの、相鉄線の天王町駅ってところにありました。
商店街のシンボルともいうべき、空きダンボールをポンポン屋根の上に放り投げてる八百屋さん。
TVや雑誌でも紹介されるくらい有名なんですよ〜(^^

no-title

正式には、【 洪福寺松原商店街 】 というらしく、戦後の物資が不足していた時代の昭和27年に
安売りをモットーに発展してきた、歴史ある商店街なのです。
今でもスローガンは、『 安さ、気安さ、庶民の街 』 っていうくらい(笑)

no-title

安いだけじゃなく、八百屋さんや魚屋さんに並ぶモノは新鮮そのもの。
お店の人も威勢が良くって、人情味あふれてます(^^
魚屋さんで筋子を買ってきて、イクラの醤油漬けを作ってみましたよ。

no-title

う〜ん、我ながらなんとも贅沢!!  たっぷりなのに驚くほどリーズナブル!!!
アツアツのご飯に乗っけていただきまーす。

no-title

ブログ友達のEicaさんに教えてもらって以来ハマってしまった 『 シシトウの甘辛煮 』
簡単なのに、お酒のおつまみにバッチリ合うんだよなぁ。
ラベル:横浜 松原商店街
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | Yokohama 〜秋〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。