2010年08月06日

ようきんしゃったね〜

所用で福岡へ。
空港は早くもお盆モード突入。 たくさんの家族連れで賑わってました(^^

no-title

『 ようきんしゃったね! 』
九州生まれの僕には、どこかホッと心に染み入る言葉です。 

暦のうえでは夏は今日まで・・・。
・・とはいうものの、空も雲も蝉時雨もギラギラとした太陽も、まだまだ真夏そのもの 晴れ
時計はすでに夕方だけど、まだまだ日差しが照りつける中洲です。

no-title

那珂川と博多川に挟まれた文字通りの中州にあって、ネオンが川面に映る夜はキレイなんだけど、
まさか、この夏空の1時間後にものすごい夕立がこようとは(^^;
雨宿りがてら、急遽入ってしまった焼き鳥屋さんで夜遅くまで過ごしてしまい、
博多の夜景は堪能できませんでした(^^;

雨宿りしたのがココ 雨   『 備長 吉兆や 』

no-title

焼き鳥屋さんというより、焼き鳥の美味しい居酒屋さん。
個々のテーブルが個室風に仕切られていて、落ち着いた雰囲気で楽しめるお店でしたよ。

no-title

メインの焼き鳥が出てくるまでに、ポン酢のかかったキャベツが出てくるのが博多流。
キャベツをポリポリ食べながら、生をゴクゴク飲むのがウマイのです ビール

no-title

骨付き地鶏の炭火焼、歯ごたえがあって香ばしくて、最高でした!
そして、最後に〆たのが、博多名物となって久しい ‘ 焼きラーメン ’

no-title

一見焼きそば風だけど、塩と胡椒のシンプルな味付けにトンコツスープの風味はやはりラーメン。
あっさりと香ばしくて美味しかったなぁ。

お店を出たら、雨、すっかり上がってました。
ラベル:福岡 中洲 残暑 立秋
posted by あんちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり・・・ 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。